500円玉貯金で貯めた大量の小銭を簡単に通帳に入金する方法。




スポンサードリンク

僕は500円貯金の成功者月見水太郎(@tuki_mizu)です。

リンクの関連記事でも紹介していますが、500円貯金本当にいいですよ。僕は面倒くさいが本当に嫌いです。貯金もその一つだと思いますが、この500円貯金に関して言えばあまり苦になりませんでした。

ほんと、おすすめ貯金法です。

ところで、500円玉貯金を行うとどうしてもやってくる問題が一つあるのですが、それが、

大量の500円玉をどうするか問題。

なのです。


スポンサードリンク

大量の500円玉をどうするか問題の解決法

それはもう自分の口座への入金もしくは両替となりますが、10万を超えていたら口座への入金が現実的です。なので、いろいろと両替する方法をググッとググってみてたんですが、、、。

どうやら、入金する時には500円玉の数を数えてそれからきっちりとした額を入金依頼書に記入しないといけないらしい、、、。

これ結構面倒!

500円ならまだいいですよ。まだ数えやすい、良心的。

しかし、1円、5円単位で貯金をしている人からすると死活問題。だって貯金箱いっぱいのお金数えるの結構たいへんですよ!

他にいい方法はないかと検索に検索を重ね。もう検索の山が崩れ落ちそうになっている時にピンと閃きました。入金のことは入金のプロに聞け!です。

ということでやってきました。

2015-06-12-11_10_57

肥後銀行世安店。

なんかここの行員さんの対応が温かみがあって好きなんですよね。僕の家からは少し遠いんですが何かあるとここまで足を運んじゃいます。

それでは実況レポート形式でお送りします。

「すいません」僕は冷房の効いた肥後銀行世安支店の中に入ると迷わず窓口に向かって言いました。

「はい?」真冬のコンビニおでんのような温かみある声で行員さんが返答。

「大量の500円玉が手っ取り早く両替、もしくは入金する方法を教えてください。」凛として僕が尋ねます。

一瞬ぽかんと行員さんの思考が停止したかと思うと「あっ、はい、手っ取り早く両替する方法ですね。」と笑顔で返答がありました。

「通帳の方に入れるのでしたら、金額を入金票に書いていただいて通帳と一緒にその小銭を出していただければ早いかと思います。

「なるほど!」しかし、私は一瞬思案しました。やはり、ちゃんと自分で数えてから金額を記入しないといけないのか。

残念な気持ちを噛み殺し、入金票を受け取ると行員さんからコンビニのおでんよりも温かみある声で、

「本当は本人さんで確認していただくのが一番なんですが、こちらで計測してその金額をご記入頂いてからの入金も可能ですよ

と言われました。

これは!私は間髪入れずに「できるんですか!?それでお願いします!」といつもの食卓に出てくるハンバーグに目玉焼きがのっている時ぐらいのテンションの上がりようでお願いしました。

ということの顛末の元、僕は椅子に座って待ちます。

待ちます。

待ちます。

待つこと2分。早速お呼びがかかり、14万2000円になりましたので、記入をお願いしますと入金票を渡され、必要事項記入。さらに待ちます。

待ちます。

待つこと3分、また行員さんから呼ばれ窓口に向かうと通帳とともに笑顔でありがとうございましたと行員さんからのこれまた暖かいお言葉。

無事500円玉の入金に成功しました。

おわりに

ということで、肥後銀行では大量に持ち込んだ小銭を計測し入金することができることがわかりました。

ネットでの検索からはできるところできないところとあるみたいですが、地方銀行ではできるところも多いという記事も見かけました。

熊本に生まれてよかった。

と、これほど熊本県民であったことを喜んだことはありません。

しかし、本来はトラブルを避けるためだと思いますが、原則自分で確認した金額を入金する決まりとなっているみたいですね。

ところで、ATM自体ではいれれないの?という疑問もあるかと思います。

そこも、もちろん聞いてまいりました。

暖かい行員さん曰く。

ATMでも小銭を入金できるタイプのものがある。ということでした。

しかし、その特殊なATMは置いてある支店と無い支店があるらしく。世安店には置いていないということ、そして、ATMで入金する場合は小銭を入れる数量が決まっていて、大量にある場合は何回かに分けないといけないとのことでした。

さらにいうと、どうやら結構時間がかかるみたいです。

つまり、混雑時は相当な肝が座っていないと心が折れてしまうかもしれません。

僕の場合は窓口で10分も待たなかったと思います。なのでこちらがおすすめ。

とりあえず、第一回500円玉貯金が終了しました。いやー本当にいい経験でしたよ。

今後、小銭での貯金を検討している方に有益な記事になるといいな。

500円玉貯金をそのまま地方銀行や大手銀行に入れとくと勿体無いので、ネット銀行なんかに入れとくといいですよ。

楽天銀行は振込手数料とかも安いし何より楽天ポイントが貯まったりするので、普通の銀行には無い魅力があるし。

預金の金額次第では出金の手数料も無料になったりするので、もう普通の銀行に預けたりするのも考えものだなー。

それでは、月見水太郎(@tuki_mizu)でした。

ブログを始めて2年。毎日を最適化していく中で僕がお金を時間に変えた4つのこと。

2017.04.20

お金で時間を買うのか、時間でお金を買うのか。

2016.09.03

お金にとらわれたくない。僕はそのためにお金について真剣に考えることにした。

2016.03.16

お金を貯めたくなる貯金箱




スポンサードリンク

\心の底からシェアして欲しい。/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。