年末年始にPV数が減少する原因を人の行動から考えてみる。




スポンサードリンク

年末年始にPV数は減少します。特に大晦日なんてひどいもので僕のブログでも15%〜20%ぐらいにガクッと落ちます。

だいたいクリスマス時期から仕事初めぐらいの時期までは下がります。これってなんでなのか原因をちょっと考えてみました。


スポンサードリンク

年末に皆がしていることを考えてみよう。

年末にみんながすることを考えてみればPV数の減少原因は結構簡単に考えられます。

PV数や検索トラフィックってやはり人に依存することが多いんですよね。例えば100人が一時間にググる数が300だった時と100だった時を単純にみれば、300だった時の方がサイトが見られる確率は上がるわけです。

つまりPV数の減少って人がネットをスマホやPCからどのぐらい見ているかにかかっているんですよね。

年末って忙しいですよね。イベント事が多いですし。つまり自ずとWEBを閲覧する時間も数も減少するわけです。

飲み会が断然増える。

僕は極力意味のない飲み会は日頃から避けています。一回も飲みに行かない月がほとんどで年に4、5回ぐらいがいいところです。

しかしそんな僕ですが年末となると話は別で、一年の飲み会のうちの8割が12月に集中しており、さらにいえば12月のクリスマス時期からの最後の2週にほとんどが集中しております。

この記事を執筆する前日に同窓会があって飲み会に出ていたのですが、ある友人が「今年は12月に15回も飲み会があったよ」と豪語しておりました。

「すごいな!15回って2日に一回飲み会じゃないかい!」と驚きました。しかし、年末は飲み会が集中する時期ですから皆程度の違いこそあれ飲み会の回数は増えるんですよね。

そしてもちろん飲み会中はスマホでWEb閲覧する事が少なくなるわけです。

つまりそれだけ見られる可能性が低くなります。

僕のブログは通常夜の時間帯の方がよく記事を読まれます。しかし、年末年始はこの時間帯に全然読まれません。少なからずこの飲み会の増加が原因ではないかと思います。

やはりテレビの閲覧が増える

現代の人たちがいくらテレビを見なくなってきたとはいえ年末年始で実家や親戚の家のあつまりに出ていると自然とテレビの視聴率は増加するでしょう。

つまり相対的にWEB閲覧は減る事になるのは必至です。

この減少もどんどん未来になれば減少していくんでしょうけど(テレビの閲覧はどんどん減少しているため)、しばらくはコタツにミカンで年末年始はお笑いのテレビを視聴するという図式はそう簡単に崩れるものではないでしょう。

もちろん旅行も増えるためブログなんて読んでくれない

年末年始は休みを取りやすい時期ですし旅行をする人も増えるでしょう。もちろん帰省を兼ねての人もいると思います。

そうなると、もちろん出先ではWEB検索、閲覧も減るでしょうね。もしかするとトリップ系のサイトや地方のお土産レビュー的な記事は読まれる可能性があるかもしれませんが、その他の記事は検索率が下がりそうな気がしますね。

旅行先でダイエット記事やPCのレビュー記事なんて検索する奇特な人は少ないでしょうから。

色々なことを勘案すると検索からの流入は減少します。

ということで上記のイベント以外にも初詣行く人もいるでしょうし、年末年始のイベントは様々です。それだけ皆んながWEBから離れる時間、機会が多くなるということです。

やり方によってはトラフィックが稼げるのかもしれませんが、(僕のこの記事も年末年始に読まれないかなーとほのかに期待して書いているわけですが、、、。)

とにかく年末年始はやはりPV数が下がりやすい時期ではあることは明白です。

なので年末にガクッとPVが減少したと狼狽するのは尚早です。年明けまで待ってみてそれでもPVが戻ってこないようであれば他に原因を考えてみるべきです。




スポンサードリンク

\心の底からシェアして欲しい。/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

現役看護師ブロガーです。毎日を最適化して自由に生きるための情報発信をしています。

月間10万人以上に読まれるブログ「つきみず書庫」を運営中。

医療・看護師関連の未来の働き方についても情報発信しています。

お仕事のご依頼はメールかTwitterのDMからよろしくお願いします。

メールアドレス:tukimimizutarou@gmail.com

twitter

facebook

follow us in feedly

RSS

twitter