買ってよかったキッチングッズまとめ2015年のベストシックス




スポンサードリンク

2016 01 01 12 46 15

今年はかなり自炊をする年になりました。それはひとえにキッチングッズのが充実し調理をするという面倒くささがなくなり快適な状況になったことがあります。

調理は嫌いな人からすると面倒でしかないですからね。その面倒をいかにして省くかが重要になってきます。キッチングッズの充実は調理のストレスは省いてくれますから、自炊する率がすごい高くなりますよ。

ということで今年買ってよかったキッチングッズをご紹介します。

image by Red edition


スポンサードリンク

2015年買ってよかったキッチングッズベストシックス

2015年はキッチングッズを充実させた年となったのでまとめておこう。

【ベスト6】つぶせるすくえるスプーンマッシャー

2015 10 21 19 15 39

マッシャーひとつなんですけどかなり違いますねー。芋を潰す行為ってめんどくさいのもありますし何より力がいるから面倒なんですよね。

その点をこのマッシャーは負担をかなり楽にしてくれます。

潰すと同時に食材を切ったり混ぜたりできるのもいいです。本当に重宝してます。

【ベスト5】PHILIPS ノンフライヤー

2015 08 10 19 52 34

これがあるおかげで鍋で揚げ物やることがなくなりました。

油で揚げる調理は壁に油がつきますし、油の処理も面倒なんですよね。その点ノンフライヤーは大量の油を使うことはありませんし、洗いも楽なんですよね。

これは買いです。

【ベスト4】水切りディッシュマット

2015 09 26 13 16 28

洗い物置きの不足を劇的に改善してくれましたこれは便利ですよー。水切りディッシュマット。

単純に吸水力がすごい!

【ベスト3】MANLEHOM シリコントング

2015 10 25 18 28 23

これ買ってからパスタを作る機会がぐっと増えました。今までは菜箸を使ってたんですが、マジで人生損してたってぐらい料理感が変わったグッズですね。

アマゾンで買うと海外発送なのでちょっと時間かかるんですが買う価値ありの一品!

【ベスト2】貝印 SELECT100 T型ピーラー

2015 09 27 10 53 53

これも衝撃でしたね。

今までピーラーって何買っても一緒だろうと思ってその辺のスーパーとかに売っているものを買っていたんですが、これはもう物が違います。

食材の皮をむいている感覚が明らかに薄いです。抵抗なくすっとむける感じはもはや人生観すら変わるレベル。

騙されたと思って買ってみてください。これはベスト1と迷ったんですが、1位にしたいぐらいのグッズです。

【ベスト1】ZWILLING(ツヴィリング)

2015 08 16 18 21 26

ナンバーワン!です。

これを外して今年は語れませんよ。僕の元々ツヴァイリングを買った理由はちょっとお高めの包丁を買うことで、自炊を促そうという物でした。

しかし、これ、想像を超えてくる切れ味でもう料理が楽しくてしょうがなくなりました。

上の画像は分かりにくいんですが、包丁の重さだけでトマトが切れます。料理が億劫になっている人はぜひ買ってみてください。楽しくなりますよ!

月見的(@tuki_mizu)見解

今回のランキングはいかに僕を調理場に立たせる回数が増えたかがポイントになっています。

包丁のツヴァイリングに関してはこの切れ味を味わいたいがために様々な食材を切ってきました。料理をする要因で一番の影響があったのでこれですね。

今年2016年もより良い調理環境の構築を目指して色々とキッチングッズを試してみます。

それでは、月見水太郎(@tuki_mizu)でした。

記事内の商品

【ベスト6】

【ベスト5】

【ベスト4】

【ベスト3】

【ベスト2】

【ベスト1】




スポンサードリンク

ABOUTこの記事をかいた人

現役看護師ブロガーです。毎日を最適化して自由に生きるための情報発信をしています。

月間10万人以上に読まれるブログ「つきみず書庫」を運営中。

医療・看護師関連の未来の働き方についても情報発信しています。

お仕事のご依頼はメールかTwitterのDMからよろしくお願いします。

メールアドレス:tukimimizutarou@gmail.com

twitter

facebook

follow us in feedly

RSS

twitter