コーヒー販売のドライブスルーは地方でこそ成功する。




スポンサードリンク

熊本県のような地方ブロガーの僕が思うのは、もっと車社会の地方にはドライブスルー型の店舗を増えていいと思うんですよね。

なんだったらドライブスルーオンリーのお店でもOK!

地方は車通勤が当たり前

熊本に住んでいるビジネスパーソンのうち多分半数以上は車で通勤しているんじゃないでしょうか?

僕が働いている病院でも職員の7割ぐらいは車で来ています。これが熊本の全ての企業に当てはまるわけでではないでしょうが、単純に計算すると熊本の2015年の生産年齢人口(働ける年齢にいる人)が100万人ぐらいなのでそのうち70万人は車で通勤していると思います。(この生産年齢人口には学生も含まれるのでこれよりももっと少ないかも)

となると車での通勤車はやはり多いかと。

朝の通勤に求めるもの

そして僕が朝通勤していて思うのが、「コーヒー飲みてー!」なんです。

朝にお客の多いコンビニに入るとコーヒー待ちの列が並んでいるのを見ることがあります。こういうのを見るに朝からコーヒーを飲みたい。さらに言えばドリップコーヒーを飲みたいと思っている人は多いんじゃないかと思います。

ただやはり出不精な僕はコンビニに一度降り立ってのコーヒー購買労力に時間とエネルギーを使うのは億劫なんですよね。

ドライブスルー型のコーヒーショップの少なさ

そこでドライブスルー型のコーヒーショップが絶対的に必要だと思うのですが、熊本には少ないこと少ないこと、需要があるはずなのにそのお店が絶対的に少ない。

スターバックスの独立型店舗が数点あるだけ、あとはマック、モスになるんですがこれではなにか物足りない。

必ずや熊本ではドライブスルー型の店舗が活躍すると思うんですがねー。

地方は土地もそこそこありますし、ドライブスルーなら場所もとらない

駐車場とかはおかずにドライブスルーだけの店舗で十分なんですけどね。

2016 02 05 07 30 58

イメージこんな感じ。

これだったらコーヒーメーカーとちょっとしたお菓子だけを置いて一人、二人で店を運営できますし、場所も4畳半で全然いけると思います。メニューは極力シンプルにコーヒーとカフェラテぐらいでいいでしょう。

コンビニのドリップコーヒーのイメージでシンプルにすればいんじゃないかと。あとは交通量の多い場所車の入りやすさなどを考慮した土地を探すだけです。

熊本にはいっぱいあります!

月見的(@tuki_mizu)見解

コンビニが多様化してきて今じゃコンビニで済ませられない物はないんではないかとおもうんですが、まだドライブスルーはありません。近年いろいろなファストフード店がドライブスルーを導入してきています。この辺を鑑みても需要はすごい多いと思うんですよね。

しかし、コーヒーをメインにしたドライブスルーショップって少ないんですよ。特に熊本は。これはチャンスだと思います。

誰かやってくれないかなー。いつでもお手伝いします!

それでは、月見水太郎(@tuki_mizu)でした。




スポンサードリンク

\心の底からシェアして欲しい。/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

現役看護師ブロガーです。毎日を最適化して自由に生きるための情報発信をしています。

月間10万人以上に読まれるブログ「つきみず書庫」を運営中。

医療・看護師関連の未来の働き方についても情報発信しています。

お仕事のご依頼はメールかTwitterのDMからよろしくお願いします。

メールアドレス:tukimimizutarou@gmail.com

twitter

facebook

follow us in feedly

RSS

twitter