看護師の冬場の防寒対策!ユニクロ・GUカーディガンで悪くない。




スポンサードリンク

看護師といえばナース服。

ナース服といえばカーディガン

冬場の病院での仕事に従事する上で看護師としてはカーディガンをないがしろにはできません。しかし、カーディガンと一言にいっても沢山あります。そんな中、看護師として働いてきた僕のカーディガン選びについて少し紹介したいと思います。


スポンサードリンク

看護師として働く上で適したカーディガンとは

柔軟性と肩周りの動き

僕の看護師として仕事に従事していて気をつけているのが肩周りの動きなんですよ。看護師って結構力仕事や動きのある仕事が多い職業なんです。最近のナース服が清潔感だけではなく機能性に優れたものが多いのもその理由でしょう。

せっかく機能的なナース服を着用していてもカーディガンで動きが悪くなっては元も子もありません。

ストレッチの効いた素材そして肩周りの余裕のあるものを選択するべきでしょう。

汚れやすいので価格は控えめで

仕事で使うものですし価格はできるだけ抑えたいですよね。

また、看護師の仕事は汚れるのが常です。患者さんの体液や血液の汚染なんて日常茶飯事時によってはそのまま捨てることも視野に入れて複数枚用意しておくのが望ましいでしょう。

ということで結局僕は選ぶのは

ユニクロ・GUのカーディガン

2015 10 11 09 47 18

ということになってしまうのです。ユニクロ・GUの場合大体いつ行ってもあります。以前買った大きささえ覚えておけばいつだってすぐに購入できる点がいいところ。

そして僕の場合は毎年新しいカーディガンに購入し直すので1000円台で買えるのも貴重ですね。

しかも、ネットでも買えますし。

枚数としては3枚!これが僕の中で原則的な感じですね。汚れなければ羽織ってるだけなので一週間程度で選択に回し、一枚は緊急的な予備ですね。

3枚あればとりあえず間に合うと思います。

毎日洗濯したい!ということであれば5枚以上購入が必要でしょうが、それでも5、6000円で購入できますから比較的安価かと思います。

一年で買い換えるの勿体なくないですか?という意見もあるでしょう。しかし、毛玉のような劣化がやはり一シーズン着ると出てくるものです。あまり汚れていない場合は寝間着とかで使用する場合もありますが、基本的には一年ごとに買い直しております

月見的(@tuki_mizu)見解

この2点さえ押さえておけば看護師の冬も楽チンに乗り切れます!

ちょっとしたことですがカーディガン選びの一助になればと思います。新人看護師の方は寒くなる前には買い揃えておいたほうがいいと思いますよ!GUは安いしおすすめ。

それでは、月見水太郎(@tuki_mizu)でした。




スポンサードリンク

\心の底からシェアして欲しい。/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

現役看護師ブロガーです。毎日を最適化して自由に生きるための情報発信をしています。 医療・看護師関連の未来の働き方についてなどについても情報発信しています。 月間10万人以上に読まれるブログ「つきみず書庫」を運営中。 お仕事のご依頼はメールかTwitterのDMからよろしくお願いします。
メールアドレス:tukimimizutarou@gmail.com
twitter facebook follow us in feedly RSS twitter