ガストの宅配を頼む時どこのウェブサイトを使うのがお得?




スポンサードリンク

8553525474 aafffe8253 o

たまーに(頻繁に)外食も自炊も何もしたくないという「めんどくさいデー」なるものが訪れることがあります月見水太郎(@tuki_mizu)です。

そんなときに便利なのがデリバリー。

今はデリバリーにもたくさん種類ありますよね。地方都市の熊本でも市内の方になると、デリバリーの王道ピザを始め、お好み焼き、寿司、焼き鳥、カレー、弁当、等々たくさんの種類があります。

今回はその中からすかいらーくグループの「ガスト」を選択しました。知ってました?ガストって今宅配やってるんですよ。

ということで早速ネットで注文しようと思ったのですが、注文できるコンテンツが多くてどこから注文しようか迷ってしまいました。

そこで、どこから注文するのがお得なのかせっかくなので検証してみます。

image by PINKÉ


スポンサードリンク

ネット注文はどこからするの?

大きく分けるとコンテンツは4つのウェブサイトから注文できます。

それが、以下の4つ。

それぞれにアカウントが必要なのですが、どうせなら一個のところから毎回注文したいですよね。

しかし、どこにしようかと思案しているとそれぞれに結構特徴があることがわかってきました。

4サイトの違い

サイト毎にもらえるポイントやクーポンなどに違いがあることがわかります。

楽天デリバリー

2015 07 27 2034

楽天デリバリーにはこの小さい枠のポイントという部分とクーポンというものがあります。

ポイントの方は注文金額に応じた楽天ポイントがもらえるみたいですね。楽天でショッピングなんかする人はポイントもたまっていいかなと思います。

あとはネット特典として下の赤枠内のクーポン特典があるみたいです。

楽天をよく活用する人はポイントやクーポンの関係からもオススメ。

すかいらーく

2015 07 26 1853

楽天のようにポイントは付いていないんですが、商品ごとの割引クーポンが付いています。

しかしここで一つ注意点。枠内の小さい文字を見てもらうとわかるのですが、

●チラシ・メニューについているクーポン券をお持ちの方のみ注文できます。
●クーポン券1枚につき1点をクーポン価格で注文できます。
●クーポンのみでもご利用いただけます。複数枚利用可。
●クーポン価格を含め1500円からお届けします。
●配達時にクーポン券は回収します。
●一部の店舗では利用できません。

ということなのでポストなどに投函されているチラシなどのクーポンが必要ということ、そしてこれがすかいらーくのサイト限定なのかはちょっとわからないです。

しかし、楽天も出前館も記載がないので多分すかいらーくからの注文限定ではないかと思います。(電話注文は除く)

ちょっと使いづらいかな。

出前館

2015 07 26 1851

出前館の素晴らしい点はTポイントが貯まる・使えるという部分にあります。

Tポイントは今や獲得できる店舗、使える店舗の規模が日本一といっても過言じゃない。僕も年間10000ポイントぐらいは使っていると思います。

さらにもう一個。

2015 07 26 1855

サイトのアカウント作成時にアマゾンアカウントが使えるんです

これっていいですよね。

アカウントの作成に関しては別の時に記事を書きたいと思いますが、結構入力が省かれて楽ですよ!

dデリバリー

docomoユーザーなら間違いなくdデリバリーがオススメ。

dポイントは今やTポイントについで使えるポイントシステムだと僕は思っています。

特にdocomoユーザーでdカード使っている人なら年間数千〜数万ポイントは間違いなくつくので、その使い道としてデリバリーという選択肢は大きいですよね。

ポイントがたまっている人はポイント決済で何もお金を支払わずにデリバリーということも可能。

僕はdocomoユーザーでゴールドカード持ちなので結構利用する頻度が高いです。



最後に言えること。

8552421931 b93c60e826 o

image by PINKÉ

デリバリーサイトって結構色々あるんだなーと、しかもサイトによってちょこちょこ仕様が違う感じでおもしろいですね。

どうせ同じ値段で頼むなら少しでもお得な方がいいので自分が持っているポイントを使えるところというのは大きな選択要因の一つになるかと思います。

今回僕はDポイントという部分でdデリバリーを選択しました。しかしdポイントは本当に使えるようになってきたな。

ということでガストで宅配を頼む時にどこのサイトを使うかでお悩みの方の参考になればと思います。

それでは、月見水太郎(@tuki_mizu)でした。




スポンサードリンク

\心の底からシェアして欲しい。/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

現役看護師ブロガーです。毎日を最適化して自由に生きるための情報発信をしています。

月間10万人以上に読まれるブログ「つきみず書庫」を運営中。

医療・看護師関連の未来の働き方についても情報発信しています。

お仕事のご依頼はメールかTwitterのDMからよろしくお願いします。

メールアドレス:tukimimizutarou@gmail.com

twitter

facebook

follow us in feedly

RSS

twitter