ファミリーレストランで低糖質メニュー「ココス」でご飯抜きの注文してみました。




スポンサードリンク

低糖質ダイエット中にファミリーレストランなどに行くことになった時に、セットメニューで注文するとどうしてもご飯やパンがついてくるので糖質が高くなってしまいがちです。

そこで今回は、ココスでご飯抜きのメニューを頼んでみました。

案外、ご飯抜きでも美味しく食べれましたので、低糖質ダイエット中でもファミリーレストランに行けることがわかりました。

それでは、ご飯抜きでファミレスのメニューを頼むポイントについてご紹介します。

ココスのセットメニュー

通常はこの380円の和食セットを頼むことが多い僕ですが、やはりご飯を頼むとどうしても糖質が高くなってしまいます。

2017 11 23 2358

洋食セットにしてもそうですね。やはりセットに関しては糖質が高くなりがちなのだと思います。

2017 11 23 2359

と思っていたら、サラダだけのセットがありました。

これだとサラダとドリンクのセットになるので、ご飯やパンをカットできます。

2017 11 24 0000

しかし、僕はココスの味噌汁が結構好きなので、今回はこちらのセットにはせず単品サラダと味噌汁のセットにしてみました。

2017 11 24 0001

サラダは色々な種類があるのですが、ココスはSサイズの一人用のサラダがあるのでいいですね。

ちなみに普通サイズが490円、Sサイズが290円です。

ハンバーグとライスなしのセットにするとこうなります。

今回頼んだメインメニューは「トリオプレート」です。それにシーザーサラダのSサイズと味噌汁です。

2017 11 07 17 28 17

どうですか?結構豪華な感じになりますよね。

ココスの味噌汁は具がとても多いので、食事をした時の満足度がかなり高いです。食事をする時に、先に汁物を流し込んでおくと満腹感も得やすくなるのでオススメです。

2017 11 07 17 28 55

こちらはいうまでもなく美味しそうです。

2017 11 07 17 28 29

低糖質にこだわるなら唐揚げとポテトは避けておいた方がいいです。もちろん、唐揚げの衣部分を外せば唐揚げも問題ないと思います。

サラダのサイズ感がちょうどいいと思います。一人用のベストサイズじゃないでしょうか。

2017 11 07 17 28 40

もりもりとサラダを食べたい人は、通常サイズのものを注文すればいいですし、さらだんサイズが選択できるのは大きいですね。

ご飯抜きでココス食べてみたについて最後に言いたい

ファミリーレストランでも単品で頼めば低糖質のメニューを食べることがわかりました。

もともとハンバーグなどのタンパク質が多いものは、食べた時の満足感も高いので、ご飯をサラダなどに置き換えるのはそこまで苦ではありません。

ダイエット時に外食は結構難しいと考えがちですが、しっかりメニューを選べば低糖質な食事をすることも可能です。

特にココスはサラダのサイズが選べたり、ご飯抜きのセットもあるので利用しやすいと思います。

低糖質ダイエットの時に、ココスを利用するのはありかと思います。

それでは、月見水太郎(@tuki_mizu)でした。

月見 水太郎
ダイエットは考え方ひとつで、どのような状況でもできるものだと思います。

これ冷凍なの?センターリバーの冷凍ハンバーグは素晴らしき味です。

2017.04.28

熊本初の「COCO'S」上代店でビーフハンバーグを食べてみた!

2016.11.11

ロイヤルホストのメニューは果たして高いのか?ハンバーグ好きの僕が解説しよう。

2016.10.27




スポンサードリンク

\心の底からシェアして欲しい。/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

現役看護師ブロガーです。毎日を最適化して自由に生きるための情報発信をしています。

月間10万人以上に読まれるブログ「つきみず書庫」を運営中。

医療・看護師関連の未来の働き方についても情報発信しています。

お仕事のご依頼はメールかTwitterのDMからよろしくお願いします。

メールアドレス:tukimimizutarou@gmail.com

twitter

facebook

follow us in feedly

RSS

twitter