タブレットで簡単注文システムが便利すぎる!「博多一番どり」での感動をご紹介。




スポンサードリンク

先日「博多一番どり」に行ったんですが、注文のシステムが結構面白かったのでご紹介します。

このシステムいろんな業種でやっていんじゃないかなーと思います。

特に飲食は何屋でも行けるような気がするなー。


スポンサードリンク

液晶パネルでご注文。

ちょっとライトの関係で写りが悪いんですが、これです!

2015 11 07 19 47 49

iPadみたいな液晶のタッチパネルで注文できるんです。

考えてみれば100円ずしなんかは早くもこの手の注文システムを導入していましたが、他の飲食はまだまだ普及してませんよね。

ファミレスとかもどんどん入れていけばいいのに。

2015 11 07 19 48 08

こんな感じで焼き鳥一本一本見ながら注文できるんですよ。つまり、ピンポン押して→店員呼んで→注文言って→注文確認してって言う作業が入らなくなります。

これのいい点は注文の聞き間違いがないところですね。間違って注文を持ってくるということはありますが、客が「俺はシーザーサラダって言った!」なんていう言った言ってないの押し問答もないわけですよ。

間違ったら素直にどちらかが非を認めるしかないんです。

2015 11 07 19 48 44

豚バラ紫蘇巻きを注文すると、

2015 11 07 19 48 55

注文カゴに入ります。

こんな感じで食べたいものをどんどん注文していくわけです。

2015 11 07 19 49 09

注文に行く直前は確認画面も出ますし、右下には料金も出るので自分がいくら分頼んだかの目安もわかります。

なんだったら注文した後でも、

2015 11 07 19 50 39

こんな感じでサマリーも観れるようになってます!チャージ代も書いてあるところが潔いですね!

あとは運ばれてきたものを食べるだけ。

2015 11 07 19 59 34

うん!うまい!

月見的(@tuki_mizu)見解

これはとっても便利ですねー。どこかの会社のコンテンツなんですかね?自社のシステムなのかな。なにより人との関わりが少なくなるのでわずらわしさがなくなりますし。働き手も楽なんじゃないですかね。

労働力も少なくてすむんじゃないかなと。

この手のコンテンツの提供ってiPadとかでもっと簡単に安く出せるデペロッパーが出てくるんじゃないですかね。それこそ中小の小さな飲食店でも導入できる日も近いかも。

この市場ってどうなんでしょ。まだ僕ん住んでる熊本なんかだとあんまり見ないシステムなんですよねー。

価格さえ折り合いがつけば導入したいと思ってる店舗多いんじゃないでしょうか?

システムが凍った時は大変かもしれませんが(まぁその時は最悪アナログで注文とりにいけばいいだけなんですけど)すごい便利なシステムだと思いますねー。

利用者側からすればどこの店でも使ってほしいですねー。

ということで便利な注文システムのご紹介。月見水太郎(@tuki_mizu)でした。




スポンサードリンク

\心の底からシェアして欲しい。/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

現役看護師ブロガーです。毎日を最適化して自由に生きるための情報発信をしています。

月間10万人以上に読まれるブログ「つきみず書庫」を運営中。

医療・看護師関連の未来の働き方についても情報発信しています。

お仕事のご依頼はメールかTwitterのDMからよろしくお願いします。

メールアドレス:tukimimizutarou@gmail.com

twitter

facebook

follow us in feedly

RSS

twitter