AdSenceでGoogleからPINコードが届くまでの時間。




スポンサードリンク

つきみず書庫を初めて9ヶ月最初の6ヶ月はほとんど記事更新していないんので、ブログ元年は3ヶ月前ぐらいからなのですが、少しづつアドセンスの収益がついてくるようになりました。といってもスズメの涙程度ですが。

やはりブログを継続する上で必要なモチベーションの確保として、Analyticsとadsenseの解析は欠かせないものとなっています月見水太郎(@tuki_mizu)です。

ところでadsense。一定の収益額を超えると「住所確認ができておりません。」というポップアップが出ます。

つきみず書庫にも噂の住所確認のポップアップが出てまいりました。

2015 07 22 1857

最初はなんだこれ!とオロオロとしたのですが、どうやらある一定の収益額に達すると出てくるポップアップらしいです。

ということで、このポップアップを解除するために行うことがあります。

それがPINコードの入力なのです!


スポンサードリンク

PINコード発送から月見家へ到着するまで

住所確認のため、あらかじめ登録しておいた住所宛にgoogleからPINコードが書面にて送られてきます。

これが検索して情報を集めていると個人差があるらしいことがわかりました。

ある人は2週間程度で届いたといい。

ある人は2ヶ月かかったと言う。

どうやら海外発送のようでそう簡単にはお目にかかれないということです。

これは結構不安ですね。時には送られてこず再発送を希望した人もいるとか。

まじかー。不安だなー。と思いながら毎日郵便受けをチェックしていると、

2015 07 22 19 00 35

やってきたぜPINコード!

僕は7月10日にPINコードが発行されていました。

そして到着したのが7月22日

あれ?意外に早い!

その期間たったの12日。

僕はどうやら恵まれた環境下だったのか検索して得た情報よりも早い段階でPINコードを入手することができました。

これは偶然なのか最近は発送が早いのかよくわかりませんが、とりあえずPINコードをゲット!

それではPINコードの入力方法と注意点

まずはアドセンスのサイトへGO!

それから住所確認のポップアップをクリックしてください。

2015 07 22 1859

そうしたら、PINコードを開封していきます。

2015 07 22 19 01 11

googleからの書面はめちゃくちゃ簡単な作りで一枚の紙を二つ折りにして端をただテープでくっつけているだけです。なのでハサミなどで丁寧に剥がしていきましょう

剥がした後はめくるだけ!

ぱかっ!

2015 07 22 19 02 16

文面の中央付近に申し訳なさそうにPINコードが記述されています。

これを、

2015 07 22 1859 1

入力していきます。

ここで一つ注意点!

PINは三回入力を間違えると、広告の配信停止やアカウントへのアクセスが止められてしまいます。

不正アクセスを禁止するための処置だと思いますが、兎にも角にも間違え禁物!

ぼくは冗談ではなく7回見直しました。それも声に出して復唱しました。

努力の実りぼくは一回でPINコードの入力をパスしました。

ふー。

月見的(@tuki_mizu)見解

PINコード思ったよりも早く着いて良かったです。地域や時期にもよるのか2ヶ月程度こない人もいるとか、これは結構悶えますよね。

あと、本当にペラペラの紙なので郵便受けで何かと間違って捨てることは十二分にあり得ます。

PINコードが生成されたら毎日郵便受けを舐め回すようにチェックすることをお勧めします。

あと一つ注意点ですが、PINコードを入力後ぼくはしばらくポップアップが出たままになっていました。

2015 07 22 1857

ポップアップをクリックしても何も起きず収益のページがそのまま表示されるだけです。

何かの不具合かなーと思い10分後にもう一度アクセスすると消えていました!

うーん、繁栄まで少し時間がかかるのかな。

なので皆さんもコード入力後はしばらく様子を見ましょう!

それでは、月見水太郎(@tuki_mizu)でした。

皆さんにも素晴らしいアドセンス生活を!




スポンサードリンク

\シェアしていただけると助かります。/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。