ちょっとした感動を味わえる珈琲。幸せの一杯を岡田珈琲で。




スポンサードリンク

心も気持ちもブレイクするときはどうしようもなくコーヒーを飲みたくなります。気持ちの上で休んだーってなるんでしょう。僕の中のルーチンなんです。

先日熊本で美味しい一杯を出してくれる老舗の喫茶店「岡田珈琲」に行ってきました。

やはり美味しい珈琲は美味しいということで感動したのでご紹介します。

2015 12 29 18 51 53

匂い!その存在感が違う!

美味しい珈琲というのは香りを楽しめるといいますが、僕はここの珈琲を飲むまで本当の珈琲の香りを感じたことがなかったですね。それが認識できるほどの違いのある香りでした。

しかもおしゃれなミルク

2015 12 29 18 52 04

ミルクと言っちゃいましたがホイップクリームですね。珈琲を頼んでクリームがついてくるお店い出会ったことがなかったのでそれだけで感動しちゃいました。

2015 12 29 18 53 36

一口目はブラックで珈琲そのものを味わいまして、クリームを投入!

あっ、全然違う。

珈琲が口に入ってくると同時に香りが鼻腔をついてきます。珈琲の香りを楽しむというのが一口で理解できます。

クリームを入れると先ほどあった厳格な苦味が柔らかくなって、非常に飲みやすくなります。ただ珈琲自体の深みは消えることがなく、存在感もしっかりとあります。

月見的(@tuki_mizu)見解

ちょっと試験的な記事ですが、ちょっとした感動を切り取ってアウトプットしたいとおもいまして、ちょっと短めの岡田珈琲記事を書いてみました。

今年の目標にアウトプットを掲げているのでこんな感じの記事も増やしていこうかなと、SEO的にはもちろん文字数が多く有益な情報の方がいいのはわかりますが、SNS感覚でもっと記事を増やしていきたいのでちょっと試行錯誤していきたいと思います。

それはさておき岡田珈琲一度お立ち寄りを、珈琲の違いわかります。

お店の場所




スポンサードリンク

\心の底からシェアして欲しい。/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

現役看護師ブロガーです。毎日を最適化して自由に生きるための情報発信をしています。

月間10万人以上に読まれるブログ「つきみず書庫」を運営中。

医療・看護師関連の未来の働き方についても情報発信しています。

お仕事のご依頼はメールかTwitterのDMからよろしくお願いします。

メールアドレス:tukimimizutarou@gmail.com

twitter

facebook

follow us in feedly

RSS

twitter