NTT西日本フレッツ光を解約した時の機器返却方法が簡単。




スポンサードリンク

引越しに伴ってインターネットのお引越しもやらなければならないのが非常に面倒。しかもあのテレフォンセンターのつながりにくさがまた苛立ちを募らせるのさ!

どうも、月見水太郎(@tuki_mizu)です。

どうにか解約手続きは終了したのですが、モデム類の返却をしなければなりません。これもまたインターネット解約につきものですが、これが以前解約した時に自分で送らなければならなかったんですよね。

しかし、今はなんと返却袋が送られてきてなにやらコンビニ送るだけという簡便な形に変わっていた。

これは便利!と思ったのでご紹介します。


スポンサードリンク

先ずは電話で解約を申し込み、返却キットを待つ。

解約の電話をした時に解約日に合わせて返却用のセットが送られてくる日にちを確認しといてください。

ぼくの場合月末で解約の予定だったのでその一週間ぐらい前に送られてきました。

2015 07 31 17 43 29

内容はこんな感じ。

送付用の袋と説明書。

2015 07 31 17 44 38

袋と送付書がセットになっている作りです。

2015 07 31 17 47 30

入れ口はこんな感じ。

後は返却物品を詰めて送り返すだけ。

2015 07 31 17 47 53

ほんとこれに機器を入れて、封をするだけです。

2015 07 31 17 48 19 2015 07 31 17 49 15

送付方法についてですが、説明書に絵付きで説明されています。

2015 07 31 17 50 20

機器を袋に入れて送付する場合二つの方法があります。

一つは郵便局へ集荷を依頼する方法です。

これは最寄りの郵便局へ集荷を依頼し持って行ってもらってください。

二つ目はコンビニに持って行って送付する方法です。

これはコンビニへ赴きレジに出すだけなんですが。一つ注意点が。

2015 07 31 17 50 26

説明書にも書かれていますが、ローソン、セイコーマート、ミニストップ三店舗のみなのです。

ぼくの場合熊本在住ですので自ずとローソンに持って行くことになりました。

月見的(@tuki_mizu)見解

2015 07 31 17 49 58

コンビニ店舗の種類が限られているのが少し面倒くさいところもありますが、それ以外は2分もあれば終わります。

自分で送っていた時は非常に面倒でしたが、これはめちゃくちゃ簡単になりましたね。

最近はわざわざインターネット回線と契約するよりMVNOで大容量のものを契約した方が得だなと思います。

U-mobileとかは月額2380円から25Gの契約ができるので動画とかもたっぷりみれるので、モバイルルーターとかインターネット回線を別個で契約する意味があんまりなくなったなー。

とはいえ、返却めちゃくちゃ簡単だった。初めて送る方の参考にでも、それでは、月見水太郎(@tuki_mizu)でした。




スポンサードリンク

\心の底からシェアして欲しい。/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。