「radiko」のプレミアム会員で過去の放送を遡れ!ラジオは聴き逃して大丈夫の時代がやってきた。




スポンサードリンク

「radikoすげー!」

と僕は心の中で叫んだ。

というのもそれは僕がRADWIMPSの新曲を聞き逃したことから始まる物語。

そう、radikoは過去を遡って全国のラジオを聴くことができるのだ。

あぁ、良かった僕は諦めずにradikoに登録して良かった。そう思った今日この頃なのだ。


スポンサードリンク

プレミアム会員になって僕はラジオの過去を遡る。

未だに、音楽の新曲の最初の公開がラジオというものは珍しくない。しかし、ラジオはやはりその時を逃せないライブ感があった。もちろん録音もできるんだけど、やはりなかなかめんどくさい。

しかし、radikoにプレミアム会員になるとそのラジオの時間旅行に繰り出すことができるのだ!

ということでとりあえずプレミアム会員に登録する。

スマホでもPCでも良いので「radiko.jp」にアクセスしてプレミアム会員登録をプッシュ。

とりあえず、メールアドレスを入れて仮登録。

2016 10 23 18 26 48

するとメールが送られてくるのでリンクから本登録を進めていこう!

2016 10 22 07 43 34

進められるがままに必要事項を記入して、登録を進めよう。

登録が終わったら多分スマホだと上の方にインストールを進めてくるポップアップがあると思うのでつつがなくインストールしよう。

※でてこない人はこちらからどうぞ。

radiko.jp

無料
(2016.10.23時点)
posted with ポチレバ
2016 10 23 18 25 36

過去の放送を検索

radikoを立ち上げたら。

メニューからログインを先ほど登録したプレミアム会員のアドレスとパスを入力しログイン!

2016 10 22 07 54 28

ログイン後はタイムフリーというタブが上の方にあるのでそこから検索していこう。

僕は今回「未来の鍵を握る学校 SCHOOL OF LOCK!」のRADWIMPSの新曲が流れる回を遡りたかったのでとりあえず「RADWIMPS」と入力。

するとRADWIMPS関連しているいくつかの放送が遡って上がってくるので、その中から聴きたい放送をタップ。

ちなみに地方で跨って放送されているとその放送局毎に検索にあがっているので、同じ放送がいくつかヒットする。

2016 10 22 07 56 05

さらに、聴きたい放送の情報を詳細で見れて、誰が出ているとか実際に放送内でかかる楽曲も細かく表示される。これ何気に便利だよね。

検索の場合は出演していなくても、楽曲だけで出ている場合でも引っかかるので嬉しい。

さらに気に入った楽曲はiTunes経由で購入もできる。

聴く前の注意点!

2016 10 23 18 25 44

アイキャッチ画像の再生ボタンを押したら始まるんだけど、ここで一つ注意点。

右側の画像が再生している状態なんだけど、再生を始めると同時に時間制限が出現する。

これは後で調べたんだけど、再生の可能時間らしく3時間と決まっているらしい。しかもこれは、再生をストップしてもアプリを消してもずーっとカウントし続けるので、再生を始める前にちゃんと聴く時間が確保されていることが重要だ。

2016 10 22 08 09 42

つまり後から後半聴こう!などという甘えは許されないのだ。

月見的(@tuki_mizu)見解

兎にも角にもradikoのプレミアム登録で全国の放送と過去の放送が聴けるようになったので、ラジオのメディアってすごく進化の時代が来ているんじゃないかと思う。

ネットで聴けるというのもでかいしラジオ熱いな。

地方の人が東京の方のラジオが聴けるって結構すごいことだと思う。

これだけの機能で月額350円(税抜き)なのでめちゃくちゃ安いと思う。

今回は聞き逃した放送を聴くためにradikoのプレミアム会員登録を行ったけど、しばらくは楽しんでみよう。

ランニングするときとかにいつも音楽だったけど、ラジオもいいかも。

それでは、月見水太郎(@tuki_mizu)でした。




スポンサードリンク

\心の底からシェアして欲しい。/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

現役看護師ブロガーです。毎日を最適化して自由に生きるための情報発信をしています。 月間10万人以上に読まれるブログ「つきみず書庫」を運営中。 医療・看護師関連の未来の働き方についても情報発信しています。 お仕事のご依頼はメールかTwitterのDMからよろしくお願いします。
メールアドレス:tukimimizutarou@gmail.com
twitter facebook follow us in feedly RSS twitter