読書の時まだしおりで消耗しているの?ポスト・イットで快適なブックマーク生活を。




スポンサードリンク

本の読み方は人それぞれですが、効率良く、有意義に本を読むとして絶対的に必要なものが一つだけあります。

それはしおり。

一気に本を読み終えるということはそうそうあることでは無いので、必要になるのがしおりな訳です。

でもまだ普通の長方形の紙のしおり使ってませんか?そんなもんゴミ箱にでもポイッとして付箋を使った方が100倍いいですよ!

僕の付箋のしおり術とオススメポスト・イットを紹介します。

ポスト・イット ジョーズ

僕は読書を始めてから幾つもの付箋を試してきたのですが、ここ1年でとうとう最高の付箋に出会うことができました。なんとなく存在は知っていたのですが、この付箋の素晴らしさ気づくまでいささかの時間を要したことは僕にとっての人生の無駄でしたね。

2016 02 11 20 17 09

このポスト・イットに到達するまではごく一般的な付箋を使っていました。紙のペラペラとしたやつです。

出すとこんな感じのやつです。多分見たことある人も多いことでしょう。

2016 02 11 20 17 31

なぜこのポストイットがいいのかというのを今からご紹介しようと思います。

片手で使用可能!

2016 02 11 20 17 52

この付箋はちょっと特殊で、ちょっと説明が難しいので画像で説明しますが、

2016 02 11 20 18 04

付箋で一枚を取り出すと

2016 02 11 20 18 10

手前側にもう一枚の付箋が登場します!

2016 02 11 20 18 55

つまり付箋が一枚ずつ交互に出てくる感じになります。この関係で本を読みながら片手で付箋を取ることも可能で非常に使いやすい。もちろん普通の付箋も片手で取れないこともないのですが、使いやすさはこれが軍を抜いております。

本体がしおりとして可能

これも大きいですね。

今回は「貴様いつまで女子でいるつもりだ問題」をつかって僕がいつも使っている感じをご紹介。

2016 02 11 20 19 43

まずはしおりとしての使い方なんですが、これは本体がプラスチックのケースに付箋が付いているのでものすごくいいしおりになるんです。

2016 02 11 20 20 03

太すぎなくていいですねー。普通の付箋の場合厚みがあるので間に挟んでおくと見るも無残な姿になるのですが、これはそんなことありません。

すばらしい。

もちろん付箋として使ってもよし

2016 02 11 20 21 14

これは通常の付箋として使い方ですが、このポスト・イットなんかプラスチックちっくな素材でできているので付箋の先(本から飛び出す部分)がふにゃふにゃにならずに済みます。

月見的(@tuki_mizu)見解

2016 02 11 20 22 26

そんなこんなでしおりとして使うなら「ポスト・イット ジョーブ」がめちゃ便利です。

僕は基本的に大事なところに付箋を振ったらブログでアウトプットします。アウトプットしたら付箋は外すのですが、本当付箋と読書は切っても切れない関係になっておりやす。

普通の付箋よりはちょっと高いですが、それだけの価値があります。僕は読書する場合並列読書で常時5、6冊を並行して読むのでこの「ポスト・イット ジョーブ」を買うときは10個セットのものを買っています。

その辺の文房具屋さんでも売ってると思いますので是非使ってみてください。

もうただのしおりの時代は終わりましたね。それでは、月見水太郎(@tuki_mizu)でした。

記事内の商品




スポンサードリンク

\心の底からシェアして欲しい。/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

現役看護師ブロガーです。毎日を最適化して自由に生きるための情報発信をしています。

月間10万人以上に読まれるブログ「つきみず書庫」を運営中。

医療・看護師関連の未来の働き方についても情報発信しています。

お仕事のご依頼はメールかTwitterのDMからよろしくお願いします。

メールアドレス:tukimimizutarou@gmail.com

twitter

facebook

follow us in feedly

RSS

twitter