飛行機に乗る時にiPhoneでQRコード出すとApple Pay画面になる時の対処法。




スポンサードリンク

2017 03 20 20 44 4

先日大阪まで旅行に行ってきたのですが空港でちょっとトラブルが起こったので備忘録的に記事にまとめておこうと思います。

タッチ&ゴーサービスって知ってます?スマホでICリーダーにタッチするだけで、荷物預けや荷物検査、搭乗までがスマホ一つで通り抜けられるサービスです

このサービスICリーダーにQRコードを読み込ませないといけないんですけど、この読み込みがiPhoneだとうまくいかない不具合が起きるのです!

正直並びの中での出来事だったので焦りました。

ただ、後々わかったんですが、ちゃんと準備しておくことで問題なくタッチ&ゴーできるのです。

ということでどこかのお困りの方のために。原因と対処法について書いておきます。


スポンサードリンク

不具合はApple Pay対応のiPhone限定。

そもそもの原因は一体何なのか。

タッチアンドゴーというものはQRコードをリーダーに読み込ませるだけなので、キャプチャやネットの画面をリーダに向けると読み込むはずなのですが、読み込ませようとICリーダーにiPhoneを近づけるとApple Payのの画面が開いてしまいQRコードが読み込ませれないという不具合なのです。

こんな感じでApple Payの画面が出てしまう。

2017 03 20 19 04 21

なので起きてしまうのはiPhone7以降の機種ということになります。

ICリーダーに勝手に反応してしまうiPhone優秀なんだかアホなのか。

Apple Payに反応するわけですから、逆にチケットをウォレットに登録しておけば何の問題もありません。

ということで航空券をウォレットへ登録する方法を書いておきます。

JALの航空券をwalletに登録する方法。

JALで直接購入した場合とじゃらんなどの外部サイトで購入した場合で若干やり方が違います。

今回僕はじゃらんで航空券を買ったのでそのやり方を記載します。

まずはJALの公式サイトへ飛びましょう。

JAL国内線-航空券 予約・空席照会・運賃案内をアクセスします。

2017 03 20 19 28 37

そして下の方にある【国内ツアー予約確認・座席指定はこちら】をタップ。

上の青枠で囲ってあるところがJALで航空券を買った人用です。なので該当する人は青の部分をタップしてください。

必要事項を入力。

2017 03 20 19 32 30

ツアーサイトで取った内容を登録していきます。

確認番号というのはじゃらんの場合予約照会してQRコード閲覧できる画面までいくと記載されています。

2017 03 20 19 55 19

QRコードを取得してwalletへと登録していきます。

そして便を確定させてQRコードを取得します。

2017 03 20 20 24 42

複数名で登録、購入している場合は名前を聞いてくるので選択して【次へ】をタップ。

2017 03 20 19 50 54

右側の画面ではQRコードが出てきますが、それは一旦無視して下へスライドそして【walletに登録】をタップします!

これでwalletに登録されるのでApple Payの画面に航空券が登録されたことになります。

実際に使ってみると。

搭乗時間が近くなるとiPhoneの通知画面にも出てきます。

それをスライドすることでタッチアンドゴーの搭乗券が出てきます。

2017 03 20 20 33 2

クローズ画面からホームボタンを2タップでも出てきます。

あとは検査場や搭乗口でリーダーに見せつけるだけです!こうすればICカードリーダーでつまづくことはありません。

是非快適な旅を!

最後に言えること。

ちょっとめんどくさいですけどチケットレスで飛行機に乗れるのはすごく楽です。一度登録すれば帰りの便も一緒に登録されるので、チケットを取ったらとりあえずwalletに登録しておけばいいと思います。

いやー、しかしiPhoneにこんな落とし穴があるとは。

もしタッチアンドゴーにiPhoneで突っ込む場合はお気をつけを。

それでは、月見水太郎(@tuki_mizu)でした。




スポンサードリンク

\心の底からシェアして欲しい。/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

現役看護師ブロガーです。毎日を最適化して自由に生きるための情報発信をしています。 月間10万人以上に読まれるブログ「つきみず書庫」を運営中。 医療・看護師関連の未来の働き方についても情報発信しています。 お仕事のご依頼はメールかTwitterのDMからよろしくお願いします。
メールアドレス:tukimimizutarou@gmail.com
twitter facebook follow us in feedly RSS twitter