看護師がやるコンサル業ってすごく需要があると思うんだけど。




スポンサードリンク

2017 02 15 22 37 21

看護師目線のコンサル業って漠然とやりたいなーと最近思うように。

看護師さんというものは非常に保守的で変わろうとしない生き物。医療の知識とか技術は別として根本的な働き方というものは全然変わらない。

例えば時間の使い方や業務改善というものを積極的に行う人は少ないと思う。

そういう部分の意識改革って看護師目線でやれる人って少ないんじゃないかなー。と思うし、もしできたら看護師として仕事のやり方がかなり効率的になると思うんだよね。


スポンサードリンク

コスト意識を持てるように。

さらには、コスト意識の改善これが看護師さんが持つべき意識だと僕は思っているのでこの部分もコンサルしていきたい。

特にコストの部分に関しては看護師一人一人が持つことで病院全体の収益はグンとよくなると思う。

なぜなら看護師が関わっている消費物品や機械って医者に次いで占めている幅が大きいと思うから。

さらにこの辺は保守的な看護師さんが多いのでなかなか変わらない。こういう部分の考え方や方法を病院単位でコンサルできればいいなー。

コストマネージメントできる看護師というのは貴重だから、その人員を作り上げるような仕事って面白そう。

看護師目線のコンサル業

薄給でいいのでこういうのをやらせてくれる病院ないものだろうか。

正直看護という働き方には限界があって、一生これが平穏に続くとはどうしても思えないんだよね。

機械に代替えされているものも多いし、未来AIやロボットなんかが導入されていくので今みたいに需要がいつまでもあるとは思えない。

なので色々と働き方を考えていかないといけない。

特に無駄な考えのもと仕事を漠然とやっている看護師って多いと思うので。

そういうものの助けになりたいのはもちろん、ひいては病院の質を高められるよなマネージメントをしてみたい。

うん。これ需要あると思うな。

最後に言えること。

病院の職員の中で一番多いのは看護師だと思う。

だからこそ看護師の教育、マネージメントを行うことって非常に大事なわけで、看護師が変われば病院が変わる。

ということで、何か看護師の働き方やコストマネージメントに関してのお仕事のご相談があればこちらまで連絡ください。

【Twitter】@tuki_mizu

【メール】:tukimimizutarou@gmail.com

どんなことでもいいので連絡おまちしております。

それでは、月見水太郎(@tuki_mizu)でした。




スポンサードリンク

\心の底からシェアして欲しい。/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。