ベーカリー研究所「グラウン」の画像認証レジシステムがすごい!




スポンサードリンク

2016 05 15 15 10 00

ベーカリー研究所って名前がいいよね。

東区にある「グラウン」というパン屋。この前初めて行ってパンが美味しかったのと、ちょっと会計のシステムが面白かったのでご紹介。


スポンサードリンク

画像認識会計システム。

2016 05 15 15 09 20

ユニオンジャックが目立つ入り口から入店。

2016 05 15 15 06 49

店内かなり広くって、様々な種類のパンがある。

パン屋ってなんであんなにテンション上がるんだろう。パンの匂いとたくさんの種類のパンを見ているだけでご飯3杯はいける。

特にカレーパンなんて絶対太る要因なんだけど、最近ダイエットを意識している僕の壁を悠々と超えてくる。

2016 05 15 15 07 18

それはさておき、適当にパンを見繕って会計へそしてここのシステムが今回ご紹介したいところ。

2016 05 15 15 08 51

なにやら光がぼんやりと浮かび上がる台の上に載せたかと思うと。

2016 05 15 15 08 58

レジの画面に画像認識されたパン達が映し出され、一つ一つのパンの名称と料金が表示される。

すっ、すげー。

と思わずiPhoneのシャッターを切ってしまった。

自動化の波はそこまできてる。

2020年までにタクシーを自動化すると最近言われているが、もうめんどくさいことは全部機械に任せていけばいいと思う。

人権は?という声も多いが、ここ数十年で人の働き方は変わってきているし、既存の職業がいつまでも変わらずにあると思う方が不自然。

どんどん変化して働き方も変わっていく。問題はそれに順応して自分も変わっていく意識があるかどうかだと思う。

看護師の僕はこういう風に看護職も働き方を変えていくべきだと思っている。

いつまでも変わらないってつまらないから。

しかし、町のパン屋さんにこんな風に自動化の波が来ているのは非常に驚いた。実際はいろいろな分野でこのシステムってあるのかな?

前に居酒屋に行った時にタブレットで注文するシステムがものすごくいいなと思った。

便利なソフトはどんどん使っていった方がいいと思う。人がいつまでも人同士で会計するのって無駄だと思う。

ベーカリー研究所というだけあって最先端の技術を使っている。今後も増えるだろうな。

月見的(@tuki_mizu)見解

小売の店舗でもどんどん便利なシステムって導入されてるんだなー。

iPadとかでアプリケーションが簡単に使えるようになって、開発のコストなんかも下がってきてるから大きなチェーン店だけでなく個人店舗でもこういう便利なシステムって導入できるのかも。

いつまでも既存の方法に囚われて効率化のための新しいシステムを取り入れないのはもったいない。

それでは、月見水太郎(@tuki_mizu)でした。

お店の場所




スポンサードリンク

\心の底からシェアして欲しい。/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。