竹原ピストル「俺のアディダス」が一人の男としてカッコ良すぎる一曲なのだが。




スポンサードリンク

2017 01 31 20 37 4

「よー、そこの若いの」のCM起用で名が知られるようになった竹原ピストルさん。

この一曲が含まれた「BEST BOUT – 竹原ピストル」というアルバムが超絶にいいので是非聞いて欲しいの。

ダウンタウンの松本人志さんが才能を認め、こんな人が埋もれているのは悲しいとまで言わしめた竹原ピストルさんの2015年のアルバム。

松本人志さんほどの人が認めるその音楽について、ものすごく気になったので聴いて見た。

では聴けるのでサービスを利用している方はぜひ聞いて見て欲しいのだが、ギター1本からかき鳴らされる音もさることながら、僕がすごく刺さったのがその歌詞なのだ。

特に一曲を選び取るなら「俺のアディダス」という曲がいい。

走り出し続けろ
変わり続けろ
裏切り続けろ
応え続けろ

竹原さん自身を信じてくれた人たちに対する、誓いの証としての一曲。

この曲ってこの一節の歌詞に全てが詰まっていて、人って誰かが信じてくれたりすることで強くなれたりするけど、その誰かのためにこの曲では行動と変化が大事だと歌われている。

多くを語ってもしょうがないので、とりあえず聴いてみて欲しい。

LIVE行きたくなるなー。

それでは、月見水太郎(@tuki_mizu)でした。




スポンサードリンク

\心の底からシェアして欲しい。/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

現役看護師ブロガーです。毎日を最適化して自由に生きるための情報発信をしています。 月間10万人以上に読まれるブログ「つきみず書庫」を運営中。 医療・看護師関連の未来の働き方についても情報発信しています。 お仕事のご依頼はメールかTwitterのDMからよろしくお願いします。
メールアドレス:tukimimizutarou@gmail.com
twitter facebook follow us in feedly RSS twitter