ブログでスッキリ。吐き出したい思いは吐き出した方が随分と生きやすくなる。




スポンサードリンク

仕事や人間関係でほう辟易としている人、山のようにいますよね。

そういう人ができて無いのが「吐き出す」なんですよね。

思いを「吐き出す」が全然できていないと心の下の方に積もり積もって嘔吐して病気になってしまいます。僕も看護師という仕事柄、仕事や人間関係で心を悪くする人を何人も見てきました。

そういう人は吐き出しきれてない人がおおいんですよね。そういう人は得てしてやさしいんですよ。

ほんと、心が優しすぎるんです。

そんな方にお勧めしたいのがブログで吐き出すです。


スポンサードリンク

「吐き出す」には最適の環境なんだとおもいます。

僕も元々ブログを始めた経緯はなんか自分の考えを吐き出したいなーという思いからです。

自分の人生がどうにも自分の思い通りにやれてない気がしていたんですよね。24時間あってそのうちの2、3時間ぐらいしか自分のために使えていない。そんな気がしていたんですよ。

でもブログを始めてからなんか変わりました。気持ちを吐き出すことや思っていることを人にウェブを使って発信し始めたことで、あぁ生きているっていう実感が湧いてくるのです。

すこし、本筋から逸れましたがご愛嬌。

ということで、ブログって不特定多数の人に自分の思いを発信できる場なんですよ!

もちろんSNSなんかでもいいんですが、SNSって知り合いがどうしてもつきまとってきますよね。慣れてくれば知り合いにでも吐き出していいんでしょうが、優しい人はそんなことできませんよね?なんでブログが最適かと、偽名使えば誰かはわかりませんし、コメントも欲しければコメント欄つければいいしつけたくなければ削除すればなんの気兼ねもなく「吐き出せ」ますよ。

吐き出すことで見えてくることがある

僕はブログで時間についての意見を書くことが多いんですが、例えば

こんな感じで。

この記事はほんと自分以外のもったい無い時間を無駄にすることが多かった自分への戒めと、平気で人の時間を奪う人への意志表示として記事を書いています。

たとえこの記事が読まれなくても問題は無いです。

僕はこの記事を書いていいる時に、「あぁ、僕は今こんな感情を持っているんだ」と気づけたからです。

気づけたことでなんか気持ちが楽になって、そして、行動が変わるんです。この時の場合はもう人の時間軸で動くのは辞めようってことでした。

僕は看護師という仕事柄残業が結構多いんです。でもこれって、実は努力すれば減らせるんですよね。

自分の仕事を早めに切り上げて帰る。人が残って仕事してようが自分の仕事が終われば帰る。

このように人を気にするのではなく自分の時間軸で行動できるようになりました。

早く帰ることでブログの記事を書く時間が増えましたし、人と接する時間が減ったことで心の余裕も増えました。

これは本当に大きかったなー。

「吐き出す」ってこんな効果あるんですよ。

月見的(@tuki_mizu)見解

是非とも、今心に秘めていることがある人で思いつめている人がいたらブログを始めてみるべきです。

僕みたいに独自ドメインとサーバーをレンタルして始めるのには敷居が高いという人たちは今では無料ブログもいっぱいありますし、チョチョイと操作するだけでブログが書ける時代です。

やってみる価値はあります。

簡単な始め方ならWEB上に腐るほどあるので「ブログ 始め方」なんかで検索してみてください。

月見水太郎(@tuki_mizu)ツイッターで連絡いただければ簡単ことなら僕もおしえれますし、とりあえず吐き出す環境を作ってみましょう!

それでは、心が病む前に吐き出してしまいましょう!




スポンサードリンク

\心の底からシェアして欲しい。/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

現役看護師ブロガーです。毎日を最適化して自由に生きるための情報発信をしています。

月間10万人以上に読まれるブログ「つきみず書庫」を運営中。

医療・看護師関連の未来の働き方についても情報発信しています。

お仕事のご依頼はメールかTwitterのDMからよろしくお願いします。

メールアドレス:tukimimizutarou@gmail.com

twitter

facebook

follow us in feedly

RSS

twitter