Mac Fan7月号をみた。医療に入り込むiPad。




スポンサードリンク

MacBookを購入してはや9ヶ月。なんとなく3ヶ月前ぐらい前からMacFanを読み始め、どっぷりアップルファンになろうとしている月見水太郎(@tuki_mizu)です。

今回は7月号はおもしろそうな記事たくさんあったので、ピックアップして紹介します。


スポンサードリンク

スポンサードリンク

交通機関の中で使える電源などなど

今回の記事でおもしろいなーと思ったのが、「乗り物バイブル」

僕も、MacBook Proを購入してから外に持ち歩く機会が増えました。それで気になるのが、出先での電源やWiFi環境なんです。

これはすごく敏感になります。

まだ経験してないんですが、旅行先に持って行った場合もっと敏感になるだろうと感じています。

それで今回MacFanではたくさんの交通機関においてのWiFiや電源情報をまとめてあったので少しだけご紹介。

2015 06 06 12 48 07

空港ってどうなんでしょうね?色々なビジネスマンが飛び交う空港ですから、それはそれは充実しています。

成田、羽田はフリーのWiFi飛んでますし、さらにキャリアごとのWiFiもそれぞれついてるみたいですね。

2015 06 06 12 48 17

電車とは違って待ち時間の長さがネックな空港はこういうサービスは必須ですかね。

このほかにもそれぞれ主要空港におけるサービスの一覧が載ってたり、成田の地図とともに電源エリアなどが細かく記載されています。

利用される方は結構ためになるとおもいますよ!

医療とアップル

月見水太郎(@tuki_mizu)は通常の生業は白衣の戦士です。

そのためこの情報は敏感に反応します。

2015 06 06 14 05 30

もう電子技術と医療って切っても切れない関係になってきているんですよね。

そこでもアップル関連でよく使われているのが、iPad

これは診察の分野で心電図、またはレントゲン写真を確認するのに使われますし、手術分野でも前回手術時の動画を閲覧したり、確認できたりします。

まだまだ中小の病院には降りてきていないと思います。しかし、比較的安価にタブレット自体は購入できますし、便利なアプリがもっと多くなれば、iPadが当たり前の時代が来るでしょう。

で、今回の記事ではそのiPad自体で心電図が測定できるというものです。

2015 06 06 14 05 18

たぶん心電図の波形をiPadで確認するという技術はすでにあったかと思います。しかし、これはiPad自体で計測、記録ができるということみたいですね。

アプリが無料ですからそれに対応する機械を購入すれば使えるということですかね。

医療機器というのは本当にこの値段?

っていうぐらい一つ一つの単価が高いです。

ただしこういう企業が本格的に医療業界に参入してきたら、市場は根底から変わっていくかもしれませんね。

医療の発展のAppleが担う。そういう時代になってきています。

ツタヤとApple

ツタヤといえば、モリコーネなどのカフェ併設スタイルが標準になりつつあり、本屋だけでの扱いじゃなくなっている印象ですが、これも新しい取り組み

2015 06 06 12 45 17

家電と書籍を融合させたあたらしいスタイル。

ちょっと分かりづらいですが、本棚と新作Macが並んでます。

こういうスタイルのお店行ってみたいですね。非常に魅力的。

おわりに

こういう雑誌って基本的にファンション雑誌しか買ったことなかったんですが、コンピューター関連の専門誌って面白いですね。

ネット検索する場合能動的に探すのでどうしても自分のスタイルに近いものが集まってしまいがちですが、こういう雑誌は自分には目を向けない分野の情報も入ってきます。

WEBという世界が広がりすぎて調べれないものはない。というレベルまできていると思いますが、こういう風に自分にはない世界を見るときに書籍はまだ捨てたもんじゃないと自覚しました。

MacFan 7月号よかったら見てみてください。

月見水太郎(@tuki_mizu)でした。




スポンサードリンク

\心の底からシェアして欲しい。/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

現役看護師ブロガーです。毎日を最適化して自由に生きるための情報発信をしています。

月間10万人以上に読まれるブログ「つきみず書庫」を運営中。

医療・看護師関連の未来の働き方についても情報発信しています。

お仕事のご依頼はメールかTwitterのDMからよろしくお願いします。

メールアドレス:tukimimizutarou@gmail.com

twitter

facebook

follow us in feedly

RSS

twitter