Netflixで「STEINS;GATE」観れるようになってるよ!見逃した方は是非。




スポンサードリンク

2015 11 01 1021

Netflix (ネットフリックス)で「STEINS;GATE(シュタインズ・ゲート)」が観れるようになっております!

これかなり観たかったんですよね。TV放送されていたのが2011年ですからもう5年も経っています。どこかで観なくてはと思っていたのですが、DVDを借りるのも億劫で今の今まで放置していた作品なんです。

image by STEINS


スポンサードリンク

STEINS;GATE(シュタインズ・ゲート)

2015 11 01 10 57 19

image by 『STEINS;GATE(シュタインズ・ゲート)』公式サイト

タイムスリップもののストーリー展開ですが、過去へと遅れるのはメールというのが設定として面白い。

その過去に送られたメールが現在に影響を及ぼしていくんです。主人公の岡部倫太郎はこの事実に気づき過去への干渉を繰り替えしていくわけでそれが多大なる影響を及ぼすわけです。

このストーリーを聞くだけで観たくなりますよね。

2015 11 01 1052

厨二病の主人公岡部倫太郎ですが、このキャラもいいんですよね。厨二病をそこはかとなく患っている主人公ですが、偶然にも過去へのメールを転送できる発明をするわけです。

この主人公が基本バカなんです。

主人公=かっこいいという図式ってもう今の時代いらなくなってきてますね。馬鹿らしさの中に情熱のようなものがあれば(たまにはそれすらない主人公もいますが)物語の方向性って作れるんですよね。

そのほかにもたくさんいいキャラが揃ってます。

とりあえずネットフリックスで観れるようになったのは大きいので是非この機会に観たい人は検討してみてください。

それでは、月見水太郎(@tuki_mizu)でした。




スポンサードリンク

\心の底からシェアして欲しい。/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

現役看護師ブロガーです。毎日を最適化して自由に生きるための情報発信をしています。

月間10万人以上に読まれるブログ「つきみず書庫」を運営中。

医療・看護師関連の未来の働き方についても情報発信しています。

お仕事のご依頼はメールかTwitterのDMからよろしくお願いします。

メールアドレス:tukimimizutarou@gmail.com

twitter

facebook

follow us in feedly

RSS

twitter