radikoで聴ける。お笑い芸人のやっているラジオ番組のおすすめ4選。




スポンサードリンク

radikoを使い始めたきかっけはどうしても聴きたかったラジオを聞き逃したことからプレミアム登録したんだけど、これが使い始めると止まらないのだ。

いや、動画黎明期に言うのもなんだけど、ラジオ面白い。

動画ではない分勝負がトークになるので、本当に力を持っている人の番組はおもしろい。しかもテレビに出ている時よりも面白いことがあるので、不思議だ。

ということで、radikoプレミアム会員の僕がお勧めする、お笑い芸人がやっているラジオ番組のおすすめをご紹介。


スポンサードリンク

ハライチのターン

2016 11 06 2133

今年2016年9月からの新番組でまだまだ日が浅い番組だけど、ハライチの底力が見える番組。

ハライチの澤部さんに関しては今はテレビでの出演も多数あり、色々と磨かれている感がある。

ボケに対するレスポンスの速さとツッコミの質は高い。

しかし、この番組で僕がすごいと思うのは岩井さんのボケ。

ちょっとダークな部分を含ませながら、終始ボケ倒す。岩井さんは澤部さんと比べるとテレビの露出が少ないし、出演していてもひな壇では影が薄いんだけど、ラジオを聴いてここまで喋れるんだーと言う印象が強かった。

とりあえずこれ聴いとけば間違いないよと言う番組。

三四郎のオールナイトニッポン

2016 11 07 1842

いまいち売れきれていない三四郎。

しかし、ラジオを聞いて思うのはこの人たちは売れることが約束された面白さがあるということ。

天然キャラの宝庫マセキ芸能で小宮さんは出川さん、狩野さんにつぐ第3の天然キャラと言われているけど、ラジオで見られるセンスの光るボケ。ここに注目してもらいたい。

小宮さんはテレビでは喋れないキャラでいわゆるいじられキャラとして定着しつつあるが、ラジオだと結構喋れる。

ラジオは総じてテレビとのギャップを感じるのもまた一つの面白さなんだよね。

銀シャリの炊きたてふっくらじお

2016 11 07 1851

これ京都のラジオなので地方の放送聴けるのはradikoプレミアムの特権やね。

銀シャリのトークは安定していると思う。ネタ見てもらったらわかると思うけど、コテコテの関西弁で繰り広げられるトークは秀逸。

さらにローカルのテンションで喋るのでそれもまた新鮮でいい。

なんでもっと売れないんだろうなー。

と思う今日この頃だ。

おぎやはぎのメガネびいき

2016 11 07 1911

独特の間はテレビそのまま。ラジオだとさらにゆるーい感じがまた面白い。

おぎやはぎのトークってひな壇だからこそ色々なツッコミ手がいて成立笑いなのかなと思っていたんだけど、ラジオでもしっかりと成立させてくるあたり、おぎやはぎのトーク力はすごいなと思う。

しっかりとおぎやはぎのあの雰囲気が出来上がっている。

そして面白い。

月見的(@tuki_mizu)見解

radikoで本当にエンターテイメントの幅が広がったと思う。

ネットとつながることで、ラジオの地方放送でも全国で聞けるようなった。ここから新しいスターが出てくるんじゃないかな。

テレビではまだまだだけど、面白い芸人ていっぱいいると思うんだよね。

動画の世界もそうだけど、切り口が多くなってきてテレビだけの世界じゃなくなっていくんだろうな。

それでは、月見水太郎(@tuki_mizu)でした。




スポンサードリンク

\心の底からシェアして欲しい。/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。