「RAGGRUPPI AIR(ラグルッピエアー)」福岡空港でコーヒーに合う朝食が食べれるお店。




スポンサードリンク

2016 09 11 09 08 43

初めての北海道旅行中に北海道記事をちょこちょこ上げていこうと思っている。

記事を書くにあたって時間をおいた方がいい記事とそうでない記事があるのだが、旅行記や食記事なんかはできるだけ鮮度が良い状態で書いたほうがい良いと思う。

やはり美味しかったとか、便利だったとか、驚き、感動はできるだけ自分の中で大きい状態で書くほうが記事の質が高くなる。

必然旅行記事も後者でなるべく早く書いたほうが良いだろう。

ということで、今回は福岡空港でサクッと朝食をとるのに便利な「RAGGRUPPI AIR(ラグルッピエアー)」をご紹介。


スポンサードリンク

RAGGRUPPI AIR(ラグルッピエアー)

福岡空港の第二ターミナルの手荷物預かり所と同じ階にある。博多駅から地下鉄で行った場合そのまま地続きでいける。

手荷物は時間帯によってはかなり混み合うので、ちょっとコーヒーブレイクして人が少なくなるのを見計らう場所として良い位置にある。

今回の僕の北海道旅行においても同じ状況でちょっとモーニングがてらによったお店なんだけど、ここのサンドイッチが非常にうまい。

2016 09 11 09 09 54

クリームの入った甘い系統のやつから卵やチーズ、はてはローストビーフを使ったサンドイッチまで多くの種類のなかから選ぶことができる。

イチゴのクリームサンドとローストビーフをチョイス

嫁と二人だったので、甘い系とそれ以外という組み合わせで一個づつ食べることにした。

通常はコンビニサンドイッチのように2こずつ入っているので、二人だと綺麗に割れる。

2016 09 11 09 11 16

店内は結構おしゃれで、テーブル席が幾つかある。

2016 09 11 09 35 52

角の席に着席して早速朝食をいただく。

2016 09 11 09 10 57 2016 09 11 09 13 06

ドリンクはホットコーヒーとカフェオレ。(Sサイズ)

2016 09 11 09 13 30

ホットだと一杯250円から飲めるのでお手軽。サンドイッチは300〜400円ぐらい。ちょっと高いかなーと思うんだけどしっかりと量があるのでかなりの満足感がある。

2016 09 11 09 15 02

ローストビーフはぎっしりと肉が入っていて物足りなさはない。

イチゴのクリームはクリームがミルクとカスタードで2層に分かれていて、甘みに深みがある。

2016 09 11 09 18 52

すべからくうまい。

2つ食べると結構お腹が一杯になるので少食の方は注意。(もっと軽めのパンをあるのでそちらを選ぶ手もある。)

月見的(@tuki_mizu)見解

何気に僕が気に入ったのが、実はコーヒーカップ。

2016 09 11 09 18 13

この飲み口の丸い部分。通常の紙コップよりも厚めにできている。

この厚みが絶妙で、飲み口が非常に良くなる。多分会社で独自に作っているものだとおもうんだけどこれは何気にすごい。

少しの差なんだけど僕のなかでもかなり評価が高い。

これはほかのところも真似するべきだな。

ということで、サンドもドリンクもうまいし、空港の何気ない待ち時間を潰すのにも最適な「RAGGRUPPI AIR(ラグルッピエアー)」

一度お試しアレ。

それでは、月見水太郎(@tuki_mizu)でした。

お店の場所




スポンサードリンク

\心の底からシェアして欲しい。/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。