書評書きに便利なブックストッパー。本を抑えるなら「Gimble Traveler」をどうぞ。




スポンサードリンク

2016 02 12 02 46 48

読書ネタが尽きずに最近本に関連する記事ばかりを挙げていますが、まだまだネタが尽きないので僕がブログで書評を書く時にかなり重宝しているブックグッズをご紹介します。

海外のブックストッパーで「Gimble Traveler」というグッズなんですが、これがめちゃくちゃ使えるんですよ。

本のストッパー機能が神です

2016 02 12 02 44 35

すごいコンパクトにまとまるのがいいですねー。バックの細いポケットにもスッと入ります。

2016 02 12 02 48 36

じゃキーン!

この先の部分でページをストップさせます。

2016 02 12 02 49 17 1

丸みがついたカーブでページを傷つけずに止めることができるのと、ページをめくりやすい作りになっています。

2016 02 12 02 50 53

画像の左側の方が伸びているのがわかるかと思いますが、伸縮性があって文庫本から単行本サイズの大きなものまで厚みにもよりますが、ある程度のサイズまで対応してくれます。

実際に使ってみるとこんな感じ

2016 02 12 02 52 15

完全に手を離している状態ですが、見開きのままストッパーが効いております!

書評ブログ書くときの引用文作成が捗る捗る。丸みがついているので別のページに飛びたいときもめくりやすいです。僕は色々とストッパー使いましたがこれが一番ですね。

月見的(@tuki_mizu)見解

書評や本を紹介するときにページストッパーは本当便利です。

ページオープナーなんて名前でも検索すれば幾つか出てきますが、このタイプが一番しっくりきます。

ページを止めるストッパーを探している人は一度ご検討あれ。

それでは、月見水太郎(@tuki_mizu)でした。

記事内の商品




スポンサードリンク

\心の底からシェアして欲しい。/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

現役看護師ブロガーです。毎日を最適化して自由に生きるための情報発信をしています。

月間10万人以上に読まれるブログ「つきみず書庫」を運営中。

医療・看護師関連の未来の働き方についても情報発信しています。

お仕事のご依頼はメールかTwitterのDMからよろしくお願いします。

メールアドレス:tukimimizutarou@gmail.com

twitter

facebook

follow us in feedly

RSS

twitter