コーヒーのために作られたカフアのコーヒーボトル。マイボトル派の必携の一品。




スポンサードリンク

2016 06 05 15 01 03

めちゃくちゃ素晴らしいコーヒーボトルを発見しました。

僕は職場にコーヒーを水筒に入れて持っていくんですけど普通の水筒はサイズ感の関係でコーヒーに適したボトルがあまりないんですよね。

しかし、買い物に出たときにこれは最適!というボトルをとうとう見つけました。

CBジャパン「カフア」というコーヒーボトルなんですが、素晴らしくカッコよかったのでご紹介します。


スポンサードリンク

外観が素晴らしすぎる。

2016 06 06 05 57 26

アマゾンだと2000円台で買えるので間違いなくアマゾンの方がお得なのだが、外観のかっこよさからすぐに使いたくなったので500円ぐらい高かったのだけど店舗で購入し早速開封。

<追記(2017年5月7日)>
現在は2000円を切り、ブルー以外の色は1000円代で購入できるようになっているのでなおさらAmazonがお得になっています。

2016 06 06 05 58 09 1

これ!この青の艶が素晴らしいぐらいの格好良さと高級感を臭い立たせる。

2016 06 06 05 58 33 2016 06 06 05 58 52

こういう冷めて深みのある青色というのは珍しくこの色だけでもボトルを買う価値があると思います。しばらく使っていると傷が付くのだけでそれもまた味が出るのでいいんですよね。

さらにロゴもめちゃくちゃかっこいい。

<追記(2016年7月13日)>

2016 06 25 09 02 46

嫁が赤を追加購入しました。この赤みもかなりかっこいい。

単純な女の子色じゃなくて大人感出ているのがよかですな。

ゴールドも良かったしさらなる追加購入検討しよう。

コーヒーのためにあるボトル。

カフアのコーヒーボトルはコーヒーに特化したボトルです。一個ずつ説明していきましょう!

飲み口がナイロンなので飲みやすい。

蓋を開けた飲み口がナイロンになっているので熱いものでもいいのと、飲み口に金属感がないのでコーヒーそのものを味を楽しめます。

2016 06 06 06 00 29

口が広いので氷もサクッと入る。アイスコーヒーにもできるのでホットでもアイスでももってこいですね。

2016 06 06 06 00 46

内部がテフロン加工。

そしてここが一番気に入っている部分で内部がテフロン加工になっているのです。

2016 06 06 05 59 31

水筒ボトルの中身って大抵ステンレス製でお茶やコーヒーを入れると臭いや茶渋がくっつきやすいですけど、フライパンなどの加工に使われるテフロンなら茶渋のくっつきが軽減されます。

そして何より洗いやすい。

僕の場合毎日のように持っていくのでこの洗いやすさというのはかなり大事。

ちなみにボトルの中をテフロン加工にしたのは世界初らしく。これ、普通に流行ると思います。

<追記(2017年5月7日)>
いねん使ってみた感想として、匂いが残りにくく、1年使っても茶渋が全然つきません。素晴らしいコーヒーボトルですね。

手のひらに収まるサイズ感がぴったし!

マイボトルとして毎日使用するなら大きさは非常に大事。

2016 06 06 06 02 48

内容量は420mlでスタバのトールサイズが余裕で入ります。

スタバのコーヒーはマイボトルに入れると20円引きなのでスタバ常習者にもオススメ!

1週間ぐらい使ってみたけど蓋をきっちり締めれば横にしててもこぼれません。

その点からも密閉力も高く、朝から熱々を入れていけばお昼の時にも結構あったかい状態で飲めるので保温力もそこそこ。

まとめ・最後に言えること。

コーヒー好きな人にはこれ以上無いマイボトルになる予感。

僕はこぼれない方がいいのでボトルタイプにしましたが、タンブラーのタイプも発売されています。

職場でちょくちょく飲みながら飲みきりたいという人はこちらでもいいのかと。

間違いなくかっこいいし機能的なので買う価値ありのコーヒーボトル。

amazonだとポイント還元で実質2000円ちょっとで買えるので、できるならamazonでポチった方がいいでしょう。

それでは一度お試しあれ。

月見水太郎(@tuki_mizu)でした。

月見オススメのコーヒーメーカーのレビュー記事もどうぞ。

今回紹介した商品はこちら




スポンサードリンク

\心の底からシェアして欲しい。/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。