DIY初心者にオススメBOSCHの電動ドライバーはこれを使え!




スポンサードリンク

最近DIYを部屋に施すのが趣味になりつつある月見水太郎(@tuki_mizu)です。

DIY初めてわかるのが、ディアウォールを利用した簡単なDIYでもネジを回すのが辛い!

ということ。

やはり人力はかなりきついことがわかる。次の日指先から肩までが凝って凝ってしょうがない。

ということで今回はDIYに適したBOSCHの電動ドライバーを購入したのでレビューしたい。


スポンサードリンク

BOSCH 電動ドライバー

電動ドライバーはインパクトなどを含めるとピンキリでかなりの数がある。

固い木材や金属までを選択肢に入れるとインパクトなどの強いドライバーが必要になるが、僕の場合はまだそこまでではないので2×4材にネジを使いたい程度で考えて購入した。

購入したのがこちら。

2017 01 09 15 52 28

BOSCH(ボッシュ) 10.8Vバッテリー振動ドライバードリル PSB10.8LI-2

リチウムバッテリーなので使い切ってから充電というめんどくさい事せずとも半端な充電ができるし何よりコンパクトにまとまっているのでこれにした。

さらに一般的なサイズのドライバー先も一本付いているので、ネジ回すだけならとりあえずこれ買えば大丈夫というもの。

2017 01 09 15 54 34

1万円切ってるし比較的買いやすい価格かと思う。

これより小さいものもあるけど、パワーが足りないので木材にねじ込むように使いたい場合はこのぐらいがいいのではないかと思う。

スイッチ類などを簡単に紹介しておこう。

全体像は非常にスリムにまとまっている。

2017 01 09 15 57 05

付属のドライバー先がこれ。

少し短いので狭いところを縫って使いたい場合は長いものを買い足しが必要になるが、簡単な本棚作りくらいだったらまずこれ一本で大丈夫。

2017 01 09 15 57 14

握って人差し指で押し込むところがネジを回すためのスイッチ

横に出っ張っている部分は押し込むと右回しと左回しを切り替えることができるスイッチだ。

2017 01 09 15 57 21

本体上部には回転の速さを調整するスイッチがついていて2段階で速さを切り替えできる。

2017 01 09 16 01 27

ドライバーの回しこむ力は20段階で調整できる黒い部分を矢印に合わせて回しながら調整する。

2017 01 09 16 01 53

とりあえず柔らかい2×4材であれば10〜15ぐらいの力で結構力強くねじ込める。

バッテリー周りに関して。

本体の根元からバッテリーを引き抜いて。

2017 01 09 15 59 49

充電は本体からバッテリーを外して独立して行う形になる。

2017 01 09 16 00 07

結構力強く引き抜かないと取れなくて、4本線がついているところを挟み込みながら引き抜くのがコツ。

リチウムなので途中で充電してもいいし自然放電も少ないのでしばらく使わなくてもすぐ使えるのが特徴。

今は基本的にリチウム電池が主流になってきているのでリチウムの方がオススメ。

ただ、ニッカドなどの電池の方がパワーが強いという話もあるので、そこは自分の好みで選ぶといいと思う。

僕の場合は力はあまりいらないのでリチウムで十分。

実際に使ってみよう!

ということで衣類用の棚を作りたかったので早速2×4材にレールをネジ止めしてみた。

2017 01 12 18 01 34 1

おー。

2017 01 12 18 01 56

おー。

2017 01 12 18 02 10

手回しよりもすげー楽。

しかもなんの抵抗感もなく入っていく。

あまりにも気持ちがいいものですからサクッとネジ止めが終わった。

2017 01 12 18 14 16

いやー、たったこれだけのネジ止めなんだけど、あるとないとでは段違い。雲泥の差というやつですな。

安い買い物だわこれは。

最後に言えること。

あんまりやらないから手回しでいいやときつい思いをすると、DIYなんて続かないと僕は思う。

なのでこういう便利な機材は投資の意味でも買っておいた方がいい。

ハンガーラックと棚を作ったんだけど、こちらは別記事を書きたいと思う。意外にいい出来だったので。

電動ドライバー購入検討されている人にはオススメの一品。

一度お試しあれ。

それでは、月見水太郎(@tuki_mizu)でした。

DIYのオススメ記事。




スポンサードリンク

\心の底からシェアして欲しい。/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。