最高の納豆に出会う!納豆は質より量である。丸美屋「お城納豆ロマン」の量の満足感を味わえ。




スポンサードリンク

ご飯の友いやご飯の親友とも言える食材は「納豆」である。といついかなる時も声を大にして言いたい月見水太郎(@tuki_mizu)です。

納豆は男のロマン!

もう冒頭から見失っている僕ですが、納豆に関しては目新しい物をスーパーで発見するたびに買っています。それは最高の納豆に出会うためにです。

しかし、僕はもう最高の納豆に出会ってしまっていたんです。気付かなかっただけでそこにはもうあったのです。


スポンサードリンク

僕の求める納豆は味にあらず量にあった

今回紹介する納豆は最高の味ではありません。メーカーに喧嘩を売るわけではありませんが、味に関してはもっと美味しい物がこの世には存在すると思います。

しかし、満足感という部分に焦点当て納豆を考えてみた時は僕はこの納豆が一番だと言えます。

2015 09 06 11 19 36

丸美屋「お城納豆ロマン」

通常はサイズは(お城納豆マミ)↓の40g
×3Pが基本なんですが。

お城納豆ロマンはなんと一個で

100g

至高の100gです。単純に1パック40gと比較すると2、5倍!

これは魅力的ですね。常々感じていたんですよ。通常サイズが40gだと誰が決めたのだと。納豆協会に電話抗議まで考えていましたぼくですが、そこは大人なのでグッと我慢しておりました。

そんな折に発見したお城納豆ロマン!

内容はこんな感じ

2015 09 06 11 19 58

。画像で見ると何の変哲も無いといった感じですが、明らかに豆の量とタレのパックの大きさが違います。さすが2、5倍の威力といった感じです。

2015 09 06 11 20 20

よくある七味の瓶と比べてみると一目瞭然でしょう!

2015 09 06 11 24 56

混ぜるとこんな感じ。これは伝わるかなー。端に絡みつく納豆の重みに幸せすら感じます。

最初に味について少し述べましたが、基準の美味しさ(月見基準)をらくらくクリアしています。ぼくは甘めが好きなのですが、この納豆もタレが甘めで美味しいです。

食事の中盤でもまだこれだけ残っております。

2015 09 06 11 28 15

月見的(@tuki_mizu)見解

納豆好きで毎日納豆を食べている「なっとらー」の皆さんならこの量の満足感をぜひ体験していただきたい。

楽天で検索したんですけど現在は販売を中止しているみたいですね。僕は地元熊本のスーパーで見つけたので店舗での流通、販売は行っているかと。

ぜひ堪能していただきたい。!

納豆を大量に使う料理にもいいんじゃないでしょうか?どんな料理が合うかは神のみぞ知るですが。

それでは、月見水太郎(@tuki_mizu)でした。




スポンサードリンク

\心の底からシェアして欲しい。/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

現役看護師ブロガーです。毎日を最適化して自由に生きるための情報発信をしています。

月間10万人以上に読まれるブログ「つきみず書庫」を運営中。

医療・看護師関連の未来の働き方についても情報発信しています。

お仕事のご依頼はメールかTwitterのDMからよろしくお願いします。

メールアドレス:tukimimizutarou@gmail.com

twitter

facebook

follow us in feedly

RSS

twitter