鶴屋の物産展である北海道展で食べる「多聞天」の海鮮丼が素晴らしすぎた!




スポンサードリンク

2017 11 10 18 57 55

熊本は鶴屋の「北海道展」を知らない人は、熊本市民にはいないのではないかと思いますが、その北海道展で一番頻度良く買われるのが「海鮮丼」だと思います。

今回は北の味処「多聞天(たもんてん)」の海鮮丼を買ってきたのでご紹介します。


スポンサードリンク

多聞天(たもんてん)は物産展の顔

多聞天は北海道にある海鮮弁当をうりにしている食事処のようです。

全国各地の物産展に顔出す有名なお店みたいですね。北海道の店舗では定食などを出すお店のようです。

メニューの一覧などを探したのですが、なかなかネットでは情報が少ないんですよね。僕が今回熊本の「鶴屋」で開かれた北海道展にて購入したのは、一番値段が張るものです。

多分3000円くらいしたと思います。

僕ら夫婦は、こういう物産展や旅行などで食べる食事に関しては、見境がないので困ります。

しかし、こういうときだからこそクオリティの高いものを食べたいですよね。

多聞天の海鮮丼を実食。

前面にカニを出しつつ、後ろにホタテやいくら、うになど4番バッターがどこにでもいるような布陣になっています。

これ以上のラインナップは生まれないでしょう。

2017 11 10 18 59 11

カニの贅沢さ

カニをほぐした身の部分から酢飯と一緒に食べるのがオススメです。

2017 11 10 18 59 56

隣に見える大きな身のカニは後でじっくりと食べるとして、最初はここのコーナーから攻めていきましょう。

ほんのり塩で味付けしてあるのですが、カニの旨みをしっかりと引き出しています。

サザエですか?

ちょっと甘辛く煮てある貝のようなあなたはサザエでしょうか?

2017 11 10 19 00 23

本当に何かわからなかったのですが、味付けが絶品。噛むほどに味が染み出してくるので、ご飯が進んで困ります。

次にここを攻めたのは正解です。

ホタテ・タコ

続いて軽めのものを食べようと思ってホタテに手をかけましたが、これが全然軽くない。

2017 11 10 19 00 48

肉厚で食べ応えがあるところに、さらに食べ応えのあるタコが入ってきます。

2017 11 10 19 00 57 1

このタコだけでも、ご飯3倍は食べれるんじゃないかと思っています。

何気ない焼きのサケ

何気なく炙ってあるサケのうまさよ。

北海道には以前旅行に行っているんですが、場外市場で食べた朝食のサケも美味しかったなー。

食事処「菊水」札幌場外市場でお袋な朝食が食べたい時に行くべきお店。」こちらの記事なんですが、北海道は当たり前のように魚のクオリティが高いんですよね。

それが熊本に来ても食べられるので至福です。

ウニ・いくら

メインで食べたいウニ・いくら。

2017 11 10 19 00 12

ちょっとスプーンの上で小さな丼を作ってみました。

2017 11 10 19 15 36

ちょっとだけ醤油を垂らすと、この世のものとは思えない味です。この世のものなのですがね。

カニ好きなんです。

僕は無類のカニ好きなんです。

2017 11 10 19 02 35

なので、このように剥き身にしてあるカニと出会うと、どうしようもありません。

もうどうしようもないのです。

最後に秋刀魚。

いや、美味いんですけど、美味いんですけど、こいつだけいやに浮いているんです。

2017 11 10 19 29 40

なぜここに秋刀魚が?となりますが、味付けと酢飯との相性が抜群なんです。隅で最後の最後まで一人で踏ん張っている姿も健気ですよね。

素晴らしい。

「多聞天」の海鮮丼に最後に言いたい。

「美味い」という言葉しか出ないという自分の語彙力の無さが悲しいのですが、「美味い」という結論にしか至らないのが「多聞天」の海鮮丼です。

北海道展は年に何回かありますので、鶴屋の北海道物産展を発見したらぜひ足を運んで、海鮮丼を食してみてください。

値段に見合うだけの価値を提供してくれますよ。

それでは、月見水太郎(@tuki_mizu)でした。

月見 水太郎
「多聞天」の海鮮弁当最高やで。

ふるさと納税「北海道鹿部町」のいくらの醤油漬けとトロホッケの開きがすごい!

2017.02.13

札幌「場外市場」の歩き方。朝ご飯からお土産まで北海道旅行で絶対に行きたい場所。

2016.10.07

ふるさと納税でいただいた「いくらの醤油漬け500g」を4日かけて消費してみた!

2017.02.19




スポンサードリンク

\心の底からシェアして欲しい。/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

現役看護師ブロガーです。毎日を最適化して自由に生きるための情報発信をしています。

月間10万人以上に読まれるブログ「つきみず書庫」を運営中。

医療・看護師関連の未来の働き方についても情報発信しています。

お仕事のご依頼はメールかTwitterのDMからよろしくお願いします。

メールアドレス:tukimimizutarou@gmail.com

twitter

facebook

follow us in feedly

RSS

twitter