保温ポットはやっぱりTHERMOS(サーモス)!




スポンサードリンク

記事タイトルに「やっぱり」とつけていますが、僕はつい最近までTHERMOS=トーマスだと本当に信じていました。もともと嫁がお茶を大量に飲むのでステンレスのポットを買いたいというところから端を発したのです。嫁が「サーモスがいいかなー」などと言っていたので「サーモスってなんやねん」と僕が突っ込みアマゾンサイトを見せてもらったら

見事にTHERMOS=サーモスだったのです。

僕はかなり内心狼狽していたのですが、すぐに方向修正し「トーマスだろ!」と言いかけた自分を律し。「あぁ。これね。タンブラーがめちゃくちゃ売れてて有名だよね。」とお茶を濁しました。

どうやらばれていないようで、とりあえずその流れでサーモスの保温ポットを購入したのでレビューしますね。


スポンサードリンク

THERMOS ステンレスポット 1.5L

僕はブラウンにしました。断然この色がかっこよかったからです。

一応Amazonでは、

2015 10 11 1449

この三つの色を見かけました。女の人だとピンクなんかもいいのかもしれないですが、かっこいいのは断然ブラウンだとおもいませんか?

開封!

さすがアマゾン二日ぐらいで到着しました。

2015 10 02 20 35 19

2ℓのタイプもあるみたいですが、うちでは相方しか使いませんので1.5でいいだろうという結論に達しました。

2015 10 02 20 36 42

上から見た感じ。

2015 10 02 20 37 46

これが横から見た感じ。僕の感想なんですが、Amazonの商品画像に比べると茶色にかなり光沢があります。

なので画像よりも手に取った感じ・見た目に高級感があります。これは嬉しい誤算でしたね。好みの問題ですが、僕はくすんだいろよりも光沢があったほうが好きなので。

2015 10 02 20 39 07

分解するところがこれぐらいです。

しかしこのポットの利点はここにあると言ってもいいでしょう。

まず中栓だけ取り替え可能。

Amazonに中栓だけ売ってあります。これはサイズ違いの「THV-1000/1500/2000」すべてに対応しているみたいです。なので壊れたりパッキンが悪くなったら中栓

注意!上の商品リンクはクリアブラウン用です。サイズはすべてに対応してますが、色はそれぞれ別売りみたいです。一応リンク貼っておきます。

ポット内に手を入れて洗える

2015 10 02 20 39 36

僕は身長176センチ65キロ位の男ですがポット内に手を入れて洗えましたので、大抵の女性の方だと手を入れて洗うのは造作もないことかと、手の大きい男性はちょっと手に余るかもしれないですね。

やはりキッチン用品はどのように洗えるかまでが機能だとおもいます。主婦目線に立って考えられない製造の方は生き残れないですよ。

「どのように洗えるか」大変重要な部分です。

実際に使ってみました。

2015 10 11 10 35 49

お湯を入れたらこの後ろ髪みたいな部分を下に押すと中のものを出せる状態になります。

2015 10 11 10 36 03

うん!いい感じで注げます。多すぎず少なすぎずあまち跳ねたりもしないのでいいでしょう!

月見的(@tuki_mizu)見解

まだ使ってみて日が浅いのでなんとも言えない部分もあるのですが、とりあえず満足しております。

サーモスの魔法びん構造を活かしたコーヒーメーカーとポットなら、毎日の暮らしに彩りが加わります。電気を使わずに約6時間後まで飲み頃温度をしっかりキープ。外側が熱くならないので安全にお使いいただけるのも嬉しいポイントです。

サーモス 魔法びんのパイオニア

ということで6時間は飲み頃キープしてくれるらしいです。電気なしでこれはめちゃくちゃいいですね。

ということで、保温ポットをご検討中の方は魔法瓶のパイオニア「サーモス」を使ってみては?

それでは、月見水太郎(@tuki_mizu)でした。

記事内の商品




スポンサードリンク

ABOUTこの記事をかいた人

現役看護師ブロガーです。毎日を最適化して自由に生きるための情報発信をしています。

月間10万人以上に読まれるブログ「つきみず書庫」を運営中。

医療・看護師関連の未来の働き方についても情報発信しています。

お仕事のご依頼はメールかTwitterのDMからよろしくお願いします。

メールアドレス:tukimimizutarou@gmail.com

twitter

facebook

follow us in feedly

RSS

twitter