「ベジタブルチキンマフィン」マックはヘルシーとなり得るのか。




スポンサードリンク

2015 10 10 07 56 32

たまーにジャンクな朝ごはんを食べたくなるのは小指をタンスの角にぶつけて怒りのやり場がないことと一緒なぐらいしょうがないことです。

そんな時は少々距離がありますが、マクドナルドに赴くのが僕の常です。


スポンサードリンク

ベジタブルチキンマフィン

低カロリーなジャンクフードある種二律背反するこの二つが合体したバーガーがあるんです。それもマックに。

2015 10 10 07 57 25

その名も「ベジタブルチキンマフィン」。

これは朝ごはんに最適な朝マックですよ。

今までの朝マックの僕の中での定番は、ソーセージエッグマフィンなのですが。いくら朝マックとはいえちょっと重かったんですよね。(一個で約500kcal

しかし、今回のベジタブルチキンは他の朝マックとは一線を画すヘルシーさがあります。

なんと、一個あたりのカロリーが285kcalとかなりのカロリーカットに成功しています。

すごいですねー。ハッシュポテトと一緒に食べても、500kcalを超えません!(ハッシュポテト=146kcal)

2015 10 10 07 57 41

ヘルシーな理由はこのチキンベジパティでしょう。

チキンのパティ内にはふんだんに入れられたベジタブルたちがいます。

味に関しても申し分ないと思います。パティの軽さが懸念されたのですが、特製ベジタブルソースと相まったパティは、ヘルシーさの中にもしっかりと重厚感があります。

端的に「肉を食っている」という感覚があるのです。

2015 10 10 07 58 20

月見的(@tuki_mizu)見解

これは本当に朝ごはんに軽く食べれるのでいいんではないでしょうか。

マクドナルドがここまでヘルシーに挑戦した商品ってなかなかないですよね?

サイドサラダと組み合わせれば200kcal台で朝マックを堪能できるわけです。これは今までのマックと比べるとすごいことですよね。

いつの時代もヘルシーというのは求めれらる部分ですが、マクドナルドもそれに即した商品を今後も生み出していくのでしょうか?

「朝からマック食べたいけどカロリーが、、、」という方にピッタリのメニューですので是非一度ご賞味あれ、それでは、月見水太郎(@tuki_mizu)でした。




スポンサードリンク

\シェアしていただけると助かります。/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。