クローゼットハンガーラック部分を生かすにはこれ!吊型収納はやはりニトリで。




スポンサードリンク

2015 12 20 16 49 29

クローゼットのハンガーラックスペースに畳んだスウェットやセーターなんかを置くために使える吊収納のボックスを探していて、やはりいつものようにニトリで発見しました。


スポンサードリンク

吊収納ボックス3点

2015 12 20 16 59 42

こんな感じで釣って使うタイプの収納器具なんですが、この3枠にボックスを入れ込んで靴下やたたみ置きする服なんかを収納したいと思っていいます。

ちょっと小物類を収納したい場合は

もともと最初からボックスは2点ついているんですが、どれもただの箱なんですよね。

2015 12 20 17 00 34

写真で言う所の1段目と3段目に映っているボックスがついているものです。それにぼくは小物を収納したいと思い別売りのボックスを購入しました。

2015 12 20 16 50 36

それがこの「仕切り可動ボックス」です。

これがちょっと面白い作りなんです!普通にしているとこういうただのボックスなんですが、

2015 12 20 16 53 41

この内側の壁に仕掛けがありまして、

2015 12 20 16 55 57

内側に引っ張ると、

2015 12 20 16 56 30 2015 12 20 16 56 15

こんな感じで枠が飛び出してきます。

完全に開いた状態がこれです。

2015 12 20 16 54 16

この一個一個の枠にネクタイや靴下はてはベルトまで小分けして収納できるので便利です!

2015 12 20 17 00 54

吊るしてあるときは手前に引き出して使えるしでこれは同時に買っておくことをお勧めします。

月見的(@tuki_mizu)見解

クローゼットのハンガーラックの部分に吊るし柄の収納を一つ置くだけでかなり収納容量が稼げます。また、ベルト類の小物は収納に結構苦労するんですが、このように小分けしておくと見やすくて取り出しやすいです。

ぜひクローゼットの中での収納を活かしたい方にお勧めのグッズです!

一度お試しアレ!

それでは、月見水太郎(@tuki_mizu)でした。




スポンサードリンク

\心の底からシェアして欲しい。/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

現役看護師ブロガーです。毎日を最適化して自由に生きるための情報発信をしています。

月間10万人以上に読まれるブログ「つきみず書庫」を運営中。

医療・看護師関連の未来の働き方についても情報発信しています。

お仕事のご依頼はメールかTwitterのDMからよろしくお願いします。

メールアドレス:tukimimizutarou@gmail.com

twitter

facebook

follow us in feedly

RSS

twitter