久世福商店「ねばねば昆布 きのこ三昧」はどんな付け合せにも対応できる万能食品です!




スポンサードリンク

2017 10 30 19 46 36

久世福商店さんに最近入り浸っています。月見水太郎(@tuki_mizu)です。

またもや素晴らしい商品に出会ったのでご紹介します。

ねばねば昆布 きのこ三昧」という商品なんですが、これがご飯のお供や、様々な料理のアクセントに使える素晴らしい商品なのです。

簡単に料理に使ってみたので、ご紹介します。

久世福商店の色々な商品のまとめはこちらから「久世福商店 | つきみず書庫」どうぞ。


スポンサードリンク

ねばねばが大好きな人にご紹介したい一品

入ってる野菜がねばねばに向いてる食材ばかりです。

「野沢菜」「昆布」「えのき茸」「なめこ」「にんじん」「しいたけ」が入っています。

2017 10 30 19 46 51

蓋をあけると醤油の匂いが鼻に抜けます。

具沢山で、これだけをそのまま食べてももちろん美味しいです。

2017 10 30 19 48 37

えのきが大好きなので、かなり好感が持てます。

2017 10 30 19 48 46

きのこばかりではなく、野沢菜もたっぷり入っているのでシャキシャキ感もしっかりと感じることができます

2017 10 30 19 49 16

まずは豆腐に乗せてみます。

低糖質ダイエットをやっていると、白ご飯を食べずに豆腐がお供という人も多いと思います。

僕もダイエット目的で良くご飯と置き換えて食べるのですが、豆腐だけだと飽きるので、色々と趣向をこらします。

低糖質ダイエットの料理については、2週間で2.5kg痩せたダイエットメニーについて「2週間で−2.5kgに成功した僕が紹介する糖質制限ダイエットメニューはこれだ!

2017 10 30 20 31 49

この「ねばねば昆布 きのこ三昧」は豆腐との相性がすごくよく、豆腐と一緒に食べるとすごく美味しいです。

もちろん白米と一緒に食べてもいいです

ねばねば感を足したかったらさらに納豆を投入しましょう!

豆腐と納豆はよくやる組み合わせなのですが、そこにさらにねばねば昆布 きのこ三昧を投入してみました。

2017 10 30 20 32 01

もうねばねばのスクランブル交差点か!というぐらいねばねば感が増します。

2017 10 30 20 41 34

納豆のタレだけだと味が物足りないのですが、きのこ三昧にはもともと醤油ベースの味付けがされているので、豆腐と相まってちょうど良い濃さになります。

さらに、シャキシャキという食感も加わるので「食べている感」が出てきて満足度も高くなります。

朝からおかゆに使ってみました。

低糖質ダイエットの時にどうしてもご飯が食べたくなったら「おかゆ」をよく食べるのですが、このおかゆにきのこ三昧を使っても美味しいです。

2017 11 01 09 04 57

前日にお鍋をやっておりまして、その残りにご飯を投入して作ります。

今回まさかの卵を切らすという失態がありまして、そのままのりとゴマを投入して完成としました。

2017 11 01 09 08 52

おかゆには調理時点で混ぜた方が僕は好みでした。

あまりにもうまくて一瞬で食べてしまいました。

2017 11 01 09 09 25

「ねばねば昆布 きのこ三昧」に最後に言いたい。

久世福商店さんは素晴らしい食材を使って、美味しい製品をたくさん作っておられますが、特にこのねばねばシリーズは絶賛したいですね。

単体で食べても美味しいですし、付け合せ、調理にちょい足し色々な用途で使えるのがポイントです。

漬物のように少し味が濃いめなので、何かと一緒に食べるということを前提に作られているのがいいですね。

これはリピート必至の商品です。

ぜひ一度お試しあれ。

それでは、月見水太郎(@tuki_mizu)でした。

月見 水太郎
久世福商店がますます好きになりました。

久世福商店「食べる、だし醤油」が食べる系調味料ではおすすめです!

2017.09.05

久世福商店「柚子胡椒を効かせたアラビアータ」で即席で本格パスタが堪能できる!

2017.09.21

「おひつにもなる 美味しく炊ける釜戸炊飯器」これ使うとIH炊飯器がマジでいらなくなる。

2016.09.25




スポンサードリンク

\心の底からシェアして欲しい。/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

現役看護師ブロガーです。毎日を最適化して自由に生きるための情報発信をしています。 月間10万人以上に読まれるブログ「つきみず書庫」を運営中。 医療・看護師関連の未来の働き方についても情報発信しています。 お仕事のご依頼はメールかTwitterのDMからよろしくお願いします。
メールアドレス:tukimimizutarou@gmail.com
twitter facebook follow us in feedly RSS twitter