同調圧力の恐怖。それ本当に自分の意思で選んでますか?




スポンサードリンク

人生をうまく生きていくためにはコントロールする力を身につけなければいけない。

おかね、時間、感情。

それぞれにコントロールすべき意味があるんだけど、その中でも自分の脳をコントロールすることが大事だなと気付かされた。

テレビでもおなじみの仲野信子さん。

僕はテレビで見かける程度しかこの人に関する知識がないんだけど、脳科学者ということらしい。

イメージは金髪なんだけどカツラを被っている人。というかなり偏った情報しかない。

しかし、この一冊には素晴らしがいくつも入り込んでいる。その人の情報などどうでもいい。目から鱗のオンパレードなので一度読んでみてほしい。

端的に書くと人間の脳はかなり錯覚を起こしやすいという内容で、実は自分で選択しているように見えて脳の錯覚がその選択を起こしているらしい。

鱗落ちまくりの一冊。


スポンサードリンク

多勢に無勢。同調圧力の恐怖。

集団心理や同調圧力。これすごく怖い。

だって自分の考えとは違うことを普通にやってしまうから。

文中でこんな実験があったことが取り上げられている。

7〜9人からなる被験者をテーブル周りに座らせ、視覚的判断の実験をするとあらかじめ告げておきます。18対のカードを提示し、そして、一方のカードに描かれた3本の線のうち、もう一方のカードの線と同じ長さのものはどれかを、一人ずつ順番に、大きな声で回答するよう求めるのです。

ちなみにこの実験被験者の一人を除いて全てサクラ。実際とは違う答えをつまり誤答するように仕組まれていて、本当の被験者一人がどのような回答をするかを実験している。

さらに問題についても視覚的に明らかに簡単に回答できる長さのものを用意している。

さて同調圧力にさらされた人がどう回答したのか、

その結果、真の被験者のうち、なんと4割近くの人が、サクラに同調して、誤答をしたのです。

つまり被験者は、多数派であるサクラの誤答に合わせ、自分の判断を曲げたということになります。

これすごいことだなと。簡単な回答なのに、自分以外の人が同じ選択をしている場合自分の意見を捻じ曲げてでも答えを変える人が半分近くいるということ。

さらに捻じ曲げだ答えを出すときにかなりのストレスを感じることもわかっている。

同調圧力怖っ!

つまり、自分の意見が多数の意見と違う場合その意見を押し通そうとする人は半分位しかいないということ。

こういう判断をするのって日本人多いだろうな。完全に僕の勘なんだけど大きく外れていないと思う。

同調圧力の怖い点が、その意見に従ってしまう脳が存在するということ。

会社でも学校でもいいのだが、あるコミュニティで一人の悪口を数人から聞いたとする。するとその人に合ったこともないのにその人の悪いイメージが自分の中に形成されるのがわかると思う。

これも怖い。だって自分はその人にあったこともないのに勝手に脳がイメージを作ってしまうんだから。

自分の意思じゃないどこかで勝手に脳が想像するって怖いなと思う。

こうやって作られたイメージでいじめとかも多くなっていくのかもしれない。

なので脳をコントロール。

だから言えるのは、脳は錯覚しやすいことを理解することが大事。

間違っても会ったことのない人を勝手にイメージしてはダメだ。

自分の意見は自分の中の体験から生まれるようにしないと、ほんと自分の意思で動かしているような気になって集団にコントロールされる自分が形成されているかも。

一度客観的に自分をみれるちょっとした時間を作るといい。

客観的に空の上から「それ自分の本当の考え?」と自分をみてみるといい。

以前怒りのコントロールでも紹介したんだけどこれもの凄くいい。

すぐに決断するスピードも大事だけど、自分の思考が本当にあっているのかを冷静にみつめることも大事。

月見的(@tuki_mizu)見解

ということで脳をコントロールすることが大事だよという話。

僕は中野さんの著書は初めてだったのだが、凄く面白かったので追って別の書籍も読んでみようと思う。

文章も非常に読みやすくていい。




スポンサードリンク

\心の底からシェアして欲しい。/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

現役看護師ブロガーです。毎日を最適化して自由に生きるための情報発信をしています。 月間10万人以上に読まれるブログ「つきみず書庫」を運営中。 医療・看護師関連の未来の働き方についても情報発信しています。 お仕事のご依頼はメールかTwitterのDMからよろしくお願いします。
メールアドレス:tukimimizutarou@gmail.com
twitter facebook follow us in feedly RSS twitter