夫婦の子供を産むか産まないかについて、産まないという選択肢を軽蔑するその視点は間違いです。




スポンサードリンク

先日子供を産む、産まないという点について少し疑問を感じたのでアウトプットしておきます。

あのなんなんですかね。夫婦として生活を始めたら子供産まないなんて選択肢はないよ?みたいな決めつけの意見。

子供が必要かどうかはその夫婦の価値観の問題

最初に断っておきますが、僕は別に子供が絶対に必要ない!という姿勢を貫いているわけではありません。

ただ、疑問に思ったのは「子供なんていらないんじゃない?」というある一意見に対して、「絶対作った方がいいよ」とか「なんで作らないの?」とか「絶対後悔するよ?」などという一方的な意見の押し付けを行う人に疑問があるのです。

そして大抵その意見をいう人は「作りたくない」という意見に対して、軽蔑し「なんか冷たい人だな」という感情を持ち合わせて議論をする人が多いです。

だって夫婦間で子供がいらないっていう選択を行うのはその夫婦の価値観がそうさせているのですから構うところでは無いとおもいます。

というよりそんな(多分少数)の意見を尊重するぐらいの気持ちがあっていいと思います。(まぁこれは僕の主観的な意見ですが)

子供の0→1に議論が集中することに疑問

この子供についての議論はほとんどが0→1のところに集中しています。

この0→1とは子供を産むか産まないかという意味です。

すでに3人産んでいて、4人目はもうやめておこうかなと思います。という意見に対してはそんなに否定的な意見は見られ無いのに、産んでいない0の状態から「子供は作らない」という選択肢を抱くと、否定されるのです。

これを鑑みると子供って数の問題なんですか?と言いたくなる。

0→1かなんとなく否定してるのに、3→4は否定されにくい部分がある。子供を産む産まないという選択肢は全く変わっていないのに、見られ方や否定され方は全然違います。

それじゃあまるで子供を必要性って数によって左右されているのですか?と言いたくなるのです。

夫婦二人で楽しく生きている家庭も沢山ある。

子供を作ろうと積極的である家庭もそうでない家庭でも生涯夫婦二人という家庭はあります。

その家庭は本当に幸せではないんでしょうか?「子供が絶対いるよ!」という人の頭の中はこうなっていると思います。

2016 01 16 09 55 52

多分これを言うとそんなことはない。もちろん夫婦二人でも楽しく幸せに生きている人達はいる。と答える人もいます。

子供がいるよ!という意見の人達は子供がいた方が幸福度が高いと言ってくれればある種納得できる部分もあるのですが、子供いるいないに関わらず幸福な人はいる。と言われれば何のために子供産むことを強く推してくるのかわかりません。

多分その人の中にはあるはずなんです。「子供が居た方が幸福度が高い」という考えが。しかし、倫理的な観点から憚られ、そういうような意見は強く口に出さないようにしているのです。

月見的(@tuki_mizu)見解

僕は子供作らない。作りたくないという意見を持った夫婦に対して「絶対産んだ方がいいよ!」という意見の押し付けは暴力にすらなると思っています。

僕は作らないことで夫婦の新しい幸せが存在すると思っている部分があるので、こういう意見を聞くとプレッシャーに感じ、結構辛いです。

全体からしたら少数かもしれませんが、チャイルド・フリーを支持する夫婦も多くなってきています。

子供を産むのは義務ではありません。夫婦間での思いがしっかりとしていれば子供はいてもいなくてもいいと思います。




スポンサードリンク

\心の底からシェアして欲しい。/

2 件のコメント

  • 全く逆のことも言えると思う
    子供と結婚はもう贅沢品だという前提が君の意見にはない
    ただの個人の価値観の押しつけだ これは子供がいるほうがいいと主張する人と同じ態度だよ

    結論から言えば子供はいたほうがいい
    それはあなたのような幼児性をさらす老人が減るからだ

    終わり

  • 社会保障や年金制度などが後続の世代の頑張りを前提にすでに設計されている時代に合って
    大声で子供は必要ないという人々は、社会の責任を果たしていると言えるのかい?

    だったら年金は辞退します、生活保護もいりませんぐらい言えばいいのに
    喫煙者の「誰にも迷惑はかけないのだから」という知識不足の主張と同じ

    がんになれば働けなくなる 福祉費もかさむ じゃあ診療拒否して姥捨て山言って自殺すればいいのに、そういう喫煙者の話は聞いたことがない

    所詮お前はいいとこ取りの半端インテリ
    脳みそばかり発達して手元が働かない
    こんな日本人が本当に多くなった

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    ABOUTこの記事をかいた人

    現役看護師ブロガーです。毎日を最適化して自由に生きるための情報発信をしています。 月間10万人以上に読まれるブログ「つきみず書庫」を運営中。 医療・看護師関連の未来の働き方についても情報発信しています。 お仕事のご依頼はメールかTwitterのDMからよろしくお願いします。
    メールアドレス:tukimimizutarou@gmail.com
    twitter facebook follow us in feedly RSS twitter