CDはもういらない。音楽はデータで十分だから先行予約の特典もデータ版につけて欲しいのだが。




スポンサードリンク

ひさしぶりにCDを購入したのだけど、ほんと音楽はデータでいいよね。

今回購入したのは「君の名は。」で認知度が凄まじく上がったRADWIMPSの新譜。

iTunesでも買えるんだけどCDの初回限定版じゃないとHuman Bloom Tour 2017の先行予約ができないというめんどくさい制限が。

値段一緒でいいからiTunesとかのデータ版にも先行予約特典つければいいのに、と僕はいつも思いながらCDを買う。

Amazonで頼んだんだけど到着したのは発売日の次の日、もちろんCDショップに行けば当日に手に入るんだろうけど買いに行く労力がどうみても無駄。

書籍のように平積みされている色々な本の中から、これいいな、あれいいなと探す楽しみがあれば別だけど、買うことが決まっている特定のCDを買いに行くためだけの行動はほとんど無意味なわけで、スマホでぽちぽちで買えればほとんど労力がかからない。

さらにCDだと、

2016 11 26 08 38 13

外側のぺりぺりを爪で慎重に剥がして、

2016 11 26 08 38 43

PCに接続されたリーダーに読み込ませて、

2016 11 26 08 39 39

リッピングした後またスマホに入れなおさなければならない。

CDのコンポに読み込ませてから毎回聞く人以外にはほとんど需要ないと思うんだよね。

ジャケットや歌詞カードを楽しむという人もいるかもしれないけど、僕の場合一度PCなどに読み込ませたらほとんど開くことはなく棚に収まっている。

こういう人も今は多いんじゃないかな。

音楽を聞く場所で一番多いのが車の中だと思うけど、こちらも今のカーナビオーディオはHDDに保存させておけばCDは2度も機械に入れることはない。

車以外だと今じゃスマホで聞くことが一番多いしこれもまたデータで収まってる。

もうCDという形があることにあまり意味はないんだよね。

最後に言いたいのは。

音楽はもうデータでいいと思う。

CDが売れないと言ってるけどこれはもはやCDを売るべきではないのじゃないかと。物があるってことはそれだけコストもかかるし、データであれば一人でも多くの人に売ることができる。

CDから手を離す。そういう時代になっているのだ。

ちなみに久しぶりにCDからデータを取り出したんだけど、MacBookには最初からCDのリーダーがついていないことに焦った。

Amazon取り急ぎ買ったんだけど

3000円ぐらいで買えてMacBookのフォルムに良く合うので気に入った。外付けのDVDドライブ持っていない人はお気を付けを。

それでは、月見水太郎(@tuki_mizu)でした。




スポンサードリンク

\心の底からシェアして欲しい。/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

現役看護師ブロガーです。毎日を最適化して自由に生きるための情報発信をしています。 医療・看護師関連の未来の働き方についてなどについても情報発信しています。 月間10万人以上に読まれるブログ「つきみず書庫」を運営中。 お仕事のご依頼はメールかTwitterのDMからよろしくお願いします。
メールアドレス:tukimimizutarou@gmail.com
twitter facebook follow us in feedly RSS twitter