時間に対する価値をないがしろするな!自分の売れる時間はたったの40年しかない。




スポンサードリンク

時間に対する対価は人それぞれの価値観だとおもいますが、自分の1時間をあまりにも安く見積りすぎてやしないですか?

僕らが仕事をすることで得られる給与ですが、それってほとんどの人が自分がやった行いに対する対価ではありません。では何に対する対価かというと、自分が自分のために対して使える時間に対する対価なんですよ。

つまり大抵の人々は会社に対して時間を切り売りしているんですよね。


スポンサードリンク

自分にしかできない仕事なんて一握り

クリエイティブな仕事。小説家や芸能人、映画監督なんかは間違いなく自分の行いや考えに対する対価としてお金を得ています。

それに対する仕事として、サラリーマンと呼ばれる職業の人のほとんどが自分にしかできない仕事ではないんですよね。営業の仕事で完全に歩合制というならべつですが、会社は「ある仕事」をしてくれる時間を割ける人を雇い、その仕事に対して人が割いた時間分だけ給料を払っているわけです。

人は時間を売って給与を得ているわけですね。

専門職は?

それでは専門職は?という疑問もあるかと思います。

僕は看護師をしているんですが、看護師というのは看護師の国家資格を取らないとできない業務独占の仕事があります。(正確にいうと国家試験ではないものもあるんですが、ここでは割愛します。)代表的なところでいうと採血なんてそうですね。

ということは看護師として採血をする場合はその「採血をするという行為」に対して病院は対価を支払うのでしょうか?

いえ、違います。確かに一般の人は法律上採血は出来ません。しかし、看護資格を持った人というのは自分以外にもたくさんいます。つまり、僕が採血をしなくても他に採血をする看護師を雇えばいいわけですからべつに採血をする行為というよりは、その採血をするという行為に割いた時間に対して対価が支払われているわけです。

つまり専門職と言われている人もべつに仕事の内容に対してお金が支払われているわけではないんですね。

つまり自分の時間を切り売りしているわけです。

この理解ができれば自分が自分の1時間に対してお金を得ているということがわかると思います。

最近は残業をすることで給与を増やそうとしている人もいますが、それって本当にいいことですかね?

時間は有限で限りのあるものなんですよ?

残念ながら今の世の中給料というものは全然上がりません。10年働いて最初の給料から10万も増えている人なんて一握りじゃないでしょうか?

しかし、会社に渡す時間は一緒なんですよ。

毎日最低でも8、9時間を渡しているわけです。さらにこれに1日1時間の残業をしているとすると、1日で10時間ぐらい渡しているわけですが、給料は増えていないわけですから一時間あたりのもらえるお金もさほど変わっていないことになります。

働ける時間というものには限りがあります。そうですね簡単に20〜60歳まで働くとして、だいたい40年ぐらいでしょうか?

これが考えるとおそろしいんですが、すでに働き始めて10年経っていたとすると残り30年分の時間しか残っていないわけです。そうです。お金として交換できる時間には限りがあるんですよ。無限に時間があるわけではありません。

と考えると時間惜しくないですか?

会社に渡す時間=自分の時間の減少なわけです

1時間あたり1500円くらいで考えてみましょう。これは何を基準にしたわけではないんですが、こういう感じで1時間をいくら換算にして考えてみるともっと具体的に勿体無さが理解できると思います。

この一時間って会社に渡すと固定された1500円という価値しか生まないんですが、自分の時間にするともっと利益あるものになることがあります。

簡単な本なら一時間ぐらいで読めるとおもいますが、その本を読むことでの知識の習得というのは1500円では得られないぐらいの価値があります。

もしくは英語の勉強をすることで得られる価値は1500円を超えているかもしれません。

1時間毎日フィットネスに通って得られる健康の恩恵も1500円以上の価値があるかもしれません。

時間を切り売りするのは止めましょう。

もちろんいきなり仕事を辞めて時間を切り売りするのを0にしては生活すら出来ません。しかし、いらぬ残業をして時間を浪費するのは避けるべきだとおもいます。

まずは30分でもいいので早く帰ることを考えましょう。

そこで浮いた30分は自分に投資してください。

そして、30分で得られる給与以上の価値を生み出せるようにしましょう。

その価値は時にはお金ではないこともあります。この価値観は本当に人それぞれなので「何」というのは難しいのですが、ただ、いたずらにお金を固定の金銭と交換することはやめるべきです。あんまり意味がないので。

時間はあっという間になくなります。何度もいいますが時間は有限なのですから。

時間に対する価値を一度見直してみては?




スポンサードリンク

\心の底からシェアして欲しい。/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

現役看護師ブロガーです。毎日を最適化して自由に生きるための情報発信をしています。

月間10万人以上に読まれるブログ「つきみず書庫」を運営中。

医療・看護師関連の未来の働き方についても情報発信しています。

お仕事のご依頼はメールかTwitterのDMからよろしくお願いします。

メールアドレス:tukimimizutarou@gmail.com

twitter

facebook

follow us in feedly

RSS

twitter