タクシー通勤もありかも。車を無くした時のコスト比較してみよう。




スポンサードリンク

2016 07 03 17 42 5

最近ちょっと思ったんだけど、自分で車をもつのって結構コストかかるなーと。

ローンもそうだし、ガソリンもそうだし維持費というものが結構かかる。

駐車場代も取られるしいっそのこと車を無しにしたらどういう生活になるのかコストを中心に考えてみた。

制限かかると人間の生活って面白くなるし。

[adsense]

車無くすと困ること。

現在の僕の車利用に関してだけど、基本的にはこんな感じ。

僕の車事情
内容 時間
毎日通勤 往復5キロ
買い物 往復2キロ
休日どこかに 往復最高20キロ

という感じになった。

それ以外でどうしても遠出しなきゃならない時もあるけど、電車という選択肢もあるし、近場の買い物なら徒歩で行けばいいので案外車を使わなくてもどうにかなりそうだな。

それぞれの使い道を別にサービスに置き換えた場合のコスト。

基本的にはタクシーに代替えた場合のコスト換算。その前に月額の自動車のコストを出してみる。

車の維持費
維持内容 コスト
合計 47500円
ローン 27500円
自動車保険 5000円
ガソリン 5000円
駐車場 5000円
車検 5000円

おー。僕は軽に乗ってるんだけど、これだけの維持費がかかってるんだなー。

もちろんローンは払い終わればなくなるんだけど、長く乗ってれば細かい修理費やメンテナンス費、洗車代とかもかかるからとりあえず車ってかなり金食い虫だ。

軽でこれだから、普通車だともっと金かかるな。

これをそれぞれタクシーに置き換えてみる。

自車運用からタクシー運用にした場合
内容 コスト
合計 60000円
通勤 40000円
買い物往復 10000円
週末遠出 10000円

通勤は片道1000円で毎日使った場合を想定。タクシーには現状月額契約というものがないっぽいので単純にタクシーを毎日呼んだとしてこの価格。

2016 07 03 1721

熊本で悪いんだけど目安の料金を乗せておく。単純に距離で行くと1000円で2.8キロ走ってくれるみたい。

もともとそんなに遠い通勤距離じゃないので自転車とかバイクに切り替えるだけでさらにコストダウンが狙えそう。

買い物の往復は計算が難しいんだけど、基本的には仕事の帰りに近くのスーパーに行けばほとんど無料みたいなもので、たまに週末休みの日に行くとしてこの価格ぐらい。

週末の遠出は正直わからないので、週一で徒歩では遠いカフェにいくとかで考えて計算してみた。

これ見るとちょっとタクシー運用を節制すれば維持費と収まるじゃん!

車を持つリスク

考えてみると車を持つって便利なんだけど、リスクも多いんだよね。

一番は事故。もちろん保険に入ってれば片がつくことがあるけど、軽微な事故だと自分の手出しになったり、重大な事故だと他人の人生も含めて自分が責任を負わなければならないこともある。

僕も車を運転していて10年になるけど、少しこすったり、他人の車にぶつけた経験はもちろんある。

そもそも自分で運転をしなければぶつける心配はない。

また、コストに関してはさっき話した通り維持費もかかるし、ローンの縛りもリスクになりうる。

やはり、借金をしていると仕事が辞めづらかったりするので、身動きの取りづらさはリスクだと思う。

車によっては売って御破算ということもあるけど、大抵はローンが残る。やりたいことができたときにスパッと動けないのもはやはり大きなリスクだ。

月見的(@tuki_mizu)見解

ということで、単純に車をなくしたときのコスト比較やってみた。最悪今はリースというものもあるし、本当に必要なときはレンタカーでいいんじゃないかな。

案外生活コスト削れるし

ものを所有する時代じゃなくなってる昨今、車もまた同じように所有するのが馬鹿らしくなるのかも。

自動運転の時代が来たらさらに所有する感覚もなくなっていくんじゃないかな。

それでは、月見水太郎(@tuki_mizu)でした。




スポンサードリンク

\心の底からシェアして欲しい。/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

現役看護師ブロガーです。毎日を最適化して自由に生きるための情報発信をしています。 月間10万人以上に読まれるブログ「つきみず書庫」を運営中。 医療・看護師関連の未来の働き方についても情報発信しています。 お仕事のご依頼はメールかTwitterのDMからよろしくお願いします。
メールアドレス:tukimimizutarou@gmail.com
twitter facebook follow us in feedly RSS twitter