デジカメを買うならカメラのキタムラが絶対的に良い理由。




スポンサードリンク

2015 12 18 06 31 55

カメラのキタムラがすごい!ミラーレス一眼SONY「α6000」をようやく購入しました月見水太郎(@tuki_mizu)です。

α6000に関しては「マクロ・キットレンズ、iPhoneの撮影比較。α6000での物撮りはマクロ。」という記事で、iPhoneなどと撮り比べしたり、マクロレンズの良さを語ったりしていますので、こちらもよろしくお願いします。

僕がミラーレス一眼を購入に至るまでの道のりはそれはそれは長いものでした。今回僕はカメラのキタムラでカメラを購入したのですが、それがなぜキタムラだったのか、カメラのキタムラで購入したほうが一番得だったと思う点をご紹介していきたいと思います。

ネットより店舗売りのキタムラのほうが良かった点を解説します。


スポンサードリンク

価格が頑張りすぎ!

まず価格ですね。これは凄く頑張っているとおもいます。頑張りすぎな感がありますよ。

僕が購入したときの価格ドットコムでのα6000最安価格が

2015 12 18 0558

image by 価格.com – SONY α6000 価格推移グラフ

61379円」です。ちなみに僕はクレジットカードを使いたかったので、クレジットカードを使える店舗の最安価格は62500円くらいでした。

そのときのカメラのキタムラ価格がこれ。

2015 12 09 17 17 28

すごいですよね!ネットの価格と5000円ぐらいしか違いがありません。しかし、キタムラはこれだけでは止まりませんよ!

カメラの下取りでさらに安くなる!

2015 12 09 17 17 22

価格の右側に申し分けなさそうに書いてありますが(もっと大々的に書くべきですよキタムラさん!)、デジカメを下取りに出すとα6000の場合さらに3000円引いてくれます!

詳細は「壊れたカメラでいいの?カメラを持っていてもいなくても下取り値引きでデジカメを安く買う方法」に詳しく書いていますのでご確認ください。

つまり(店頭価格)67500円ー(下取り価格)3000円=64500円
となるわけです。

コリャーすごいなと、ネットの価格と2000円ぐらいしか違いがありません!

僕はカメラのキタムラに到達するまでに、いろいろな家電量販店を回って価格調査をしてきました。ちなみに家電量販店は6万代になることも稀です。大体7万中盤〜後半といったとこ。店舗売りでこの価格が出せるのが奇跡だと思います。

Tポイントが使える!

これも凄く大きかったですねー。僕の場合は基本的にんTポイントを貯めるように日々生活しているものですから、多いときで一万ポイントぐらいたまっています。

このときはちょっと前に使ってしまっていたので4000ポイントぐらいしかなかったんですが、それが丸々使えちゃいます。

これは、価格ドットコムのお目当のお店ではできないことなので、この時点でむしろネット価格より安く購入できることになりました。

(店頭価格)64500円ー(Tーポイント)4000円分=60500円

Tポイントは使えるお店が増えてきましたが、店舗で使えるのは大きいですね。今度からもよろしくお願いいたします。

アクセサリーも豊富!

初めての一眼レフ購入の場合、デジタル一眼に必要な様々なアクセサリーを購入する必要があるとおもいます。カメラのキタムラはその場で揃えちゃえます。

特にレンズプロテクターなんかは家電量販店だと置いてない店もありますので助かりますね。

カメラバックひとつとっても品揃えが違います。そこらへんはやっぱりカメラ専門のお店のメリットですね。

僕が買ったアクセサリー系の一覧を記事にまとめてありますので興味のある方はこちらもどうぞ。

スタッフさんの懇切丁寧な説明

最近の家電量販店は本当に店員さんの質が落ちたことが否めません。情熱的で真摯に対応してくれる店員さんが少なくなってきています。

もちろん素晴らしい店員さんもいるんですが、デジカメに詳しくない人が持ち場を担当していることも。

僕は熊本在住なのですが、主要な家電量販店はあらかた回って価格や製品を手に取って熟考してきました。

その中でもカメラのキタムラさんの売り場担当の人の細かい説明や丁寧な対応には本当感動しました。本体を始めアクセサリーに関しての気になる点など、こちらが発すれば即レスポンスしてくれます。特に初めて一眼を購入する方は、こういう自分の聞きたいことに対して、手取り足取り教えてくれる店員さんとの出会いは貴重ですよ。

キタムラさんのご好意に感動。

デジタルカメラは結構キャッシュバックのキャンペーンをすることが多いのですが、その時必ず必要になるのが、メーカー保証書やレシートのコピーなんです。

キタムラはそれを買った時に一緒にやってくれます。

2015 12 12 22 47 04

多分普通の家電量販店はやってくれないんじゃないですかねー。

この細かい配慮に感動です。

SONYは度々キャッシュバックやっているので、その時に購入するのもポイントです。「SONYのキャシュバックキャンペーンの申請方法を画像付きで解説します。」こんな感じでキャッシュバックをします。

まとめ・最後に言えること

以上の理由から僕はネットや家電量販店ではなくカメラのキタムラでデジカメを買いました。後悔はしておりません。

いや、キタムラまじでいいですよ。僕はカメラのキタムラの回し者ではございません。本当にお勧めしているのです。やっぱり一眼デジタルカメラやすいものではありませんし、どうせだったら気持ちよくできるだけ安価に買えるのに越したことはありませんよね。

僕を担当してくださったキタムラの店員さんに感謝しつつこの記事を閉じたいとおもいます。

それでは、月見水太郎(@tuki_mizu)でした。

カメラの買取を希望している方へ。

高く売るならカメラのリサマイ!が今はオススメですね。

メールや電話で即時にカメラの買い取り相談ができるのが特徴です。別に必ず売らなくてもいいので、相談だけみたいなのもできるみたいです。

もし余っているレンズとかカメラ本体があれば、新しい機種を買い足す時の資金にもなるので、あまり使っていないカメラは売ってみるのも手です。査定だけもやってくれるので気になる方はぜひ。




スポンサードリンク

\心の底からシェアして欲しい。/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

現役看護師ブロガーです。毎日を最適化して自由に生きるための情報発信をしています。

月間10万人以上に読まれるブログ「つきみず書庫」を運営中。

医療・看護師関連の未来の働き方についても情報発信しています。

お仕事のご依頼はメールかTwitterのDMからよろしくお願いします。

メールアドレス:tukimimizutarou@gmail.com

twitter

facebook

follow us in feedly

RSS

twitter