イオンの割引お惣菜で夕食作ってみたけど、これって自炊するよりお得じゃない?




スポンサードリンク

「夕食に困ったらイオンのマックスバリューに行け」を座右の銘の候補に入れている月見水太郎(@tuki_mizu)です。

この世の中もイオン系列のスーパーが本当に増えてきました。右を見ればマックスバリュー、左を見ればジャスコ。熊本もまた然りです。

しかし、イオン系列のお店は営業時間が長かったり、お惣菜が豊富だったりいいところがいっぱいあります。

僕もまたイオンのスーパーでの買い物が多いのですが、先日イオンにてお惣菜とれいとう食品だけで
食事を作った場合、自炊と比べて大差ないんじゃないかなー?と思いまして。コスト計算してみたいとおもいいたりましたとさ。


スポンサードリンク

それでは本日のイオン食材。

2015 07 13 19 10 19

こんな感じ。

餃子の冷凍食品に関してはメーカー味の素ですがそこはご愛嬌。

今回はサラダが最近僕のお気に入りなのでご注目。

サラダの作り方。

作り方もクソもないのですが、

2015 07 13 19 11 49

ローストビーフに付属のタレをかけ混ぜておきます。

2015 07 13 19 12 22

だいたい一パックで二人分のサラダに仕上がります。

2015 07 13 19 14 35

これを漢飯では定番となっている、カット野菜の上に乗せお好みのドレッシングをかければ出来上がり!

簡単でめっちゃ豪華に見えるので僕のおすすめです。

多分このせいで少しコストが嵩みますが、美味しく食べれいとそもそもやる意味がないので。

あとはそれぞれ温めたり若干調理したりして。

2015 07 13 19 45 28

最初の画像に載っている食材でだいたい二人分を想定しています。

コスト計算と月見的(@tuki_mizu)見解

はい簡単にですがコスト計算します。

コスト計算(二人分)
品名 コスト
合計 720円
ローストビーフ(20%OFF) 約290円
カット野菜 100円
メンチカツ 200円
味の素冷凍餃子 150円
ご飯 40円

ということで二人分で720円!つまり、一食一人前だと360円

え、おかず三品にご飯もついて360円!

しかもセール商品はローストビーフの20%オフだけ。これお安すぎません?

それこそ、かなりのコストダウンした食材を利用しての自炊であれば200円台のメニューもたくさんあるかと思いますが、調理という食材加工代を考えると360円ならお惣菜買って食べたほうがリーズナブルな気がします。

コスト・タイムパフォーマンス両面でみた時どちらを選ぶかは明白ですね。

まぁ、しかし調理に楽しみを持つ人や手作り感みたいなものにこだわる人には論外のお話ですが。

しかし、これだけスーパーのお惣菜も進化しているんですね。美味しいものも多いですし。

たまの息抜きにお惣菜でお茶を濁して、調理する時間を本を読む時間に当てればそれなりに有意義な時間過ごせそ。

ということで、今回は漢飯というよりは自炊、お惣菜のコスト比較の記事になりましたがご参考になればとおもいます。

2015 07 13 19 51 16

それはおいといて、このサラダ本当におすすめ、僕はピエトロドレッシングが好みです。一度ご賞味あれ。

それでは、月見水太郎(@tuki_mizu)でした。




スポンサードリンク

\心の底からシェアして欲しい。/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

現役看護師ブロガーです。毎日を最適化して自由に生きるための情報発信をしています。

月間10万人以上に読まれるブログ「つきみず書庫」を運営中。

医療・看護師関連の未来の働き方についても情報発信しています。

お仕事のご依頼はメールかTwitterのDMからよろしくお願いします。

メールアドレス:tukimimizutarou@gmail.com

twitter

facebook

follow us in feedly

RSS

twitter