眉ばさみにこだわるなら切れ味抜群の名刀「関孫六」を試してみて!




スポンサードリンク

2016 01 17 07 42 45

国内包丁シェアトップの貝印の包丁ブランド「関孫六」多分包丁のブランドとして認識している方が多いと思いますが、包丁以外にもいろいろとやっているんですね。

貝印という会社の包丁ブランドなんですが、ここのピーラーが最高に切れるんですよね。前にも紹介していますが、ここの会社の製品は質が高いと思います。


スポンサードリンク

関孫六の眉ばさみ

眉毛のお手入れをする時に(お前してるんかい!)今までは普通の工作用のハサミでやっていたんですが、そろそろ僕もお年頃なので本格的な眉ばさみを探していたんですが、東急ハンズでこの商品を見かけた時は光の速さでカゴに入れておりました。

包丁は試したことがないのですが、レビューでもそこそこ切れるという記事を見たことがあります「関孫六」。

2016 01 17 07 43 01

眉ばさみはこんな感じです!

かっこいいのがロゴがさりげなく入っています。

2016 01 17 07 43 07

形状は眉をカットしやすいように少しカーブがかかっているのですが、それでいて切れ味の鋭さを感じます。

2016 01 17 07 44 09

実際の使用感

刃先がカーブしているので眉をカットしやすく手元と眉の位置関係が普通のハサミに比べると近いので細かいう動きができるので、イメージした通りにカットできます。

切れ味は普通のハサミよりも眉を切ることに関しては高いと言わざるを得ないでしょう。開け閉めもスムーズで音もなく眉を切ってくれます。

価格は2000円しないぐらいだったのでハサミとしては高いと言わざるを得ないでしょうが、切れ味は価格に見合うものがあると思います。

眉ばさみなんてそうそう買わないんですからこのぐらいの質のものを買っておくのもいいのかと思います。

これに限らず普通のハサミよりは眉ばさみのほうが確実に眉を整えるのには便利だということがわかりました。

眉カットにこだわりを持ちたい方は是非使ってみてください。それでは、月見水太郎(@tuki_mizu)でした。

記事内の商品




スポンサードリンク

\心の底からシェアして欲しい。/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

現役看護師ブロガーです。毎日を最適化して自由に生きるための情報発信をしています。

月間10万人以上に読まれるブログ「つきみず書庫」を運営中。

医療・看護師関連の未来の働き方についても情報発信しています。

お仕事のご依頼はメールかTwitterのDMからよろしくお願いします。

メールアドレス:tukimimizutarou@gmail.com

twitter

facebook

follow us in feedly

RSS

twitter