綿雪のようにふわっと仕上がるスライサー。「ののじサラダおろし」で簡単千切り。




スポンサードリンク

2016 05 17 07 32 25

料理をしていると時を忘れる。

こんな風に何かをやっている時に何かを忘れるほどの時間を過ごせるのが人生で一番大事なことだと思う。その一助を担っているのが僕の中では料理。

しかし、その料理の中のは少々手間がかかるものがある。

最近生春巻きのサラダにはまっている僕だけど。

その中で細切りの人参を作る時に包丁で切るのがものすごく面倒くさい。せっかく楽しい調理にちょっとでもストレスを感じたくないと思って、便利グッズを買ってみた。

めんどくさいは極力排除するべし。


スポンサードリンク

ののじ サラダおろし

2016 05 17 07 32 35

これを使ってサクッと千切りを作りたいというわけ。これ、もちろん簡単に人参や大根の千切りがつくれるんだけど、これの評価する点は別にある。

まず一つが、

大小太さの違う千切りをできる点。

ふたサイズの太さの違うスライスができる。

2016 05 17 07 35 35 2016 05 17 07 35 50

ちょっとわかりにくいんだけど、裏表で細切り・太切りの面が変わる。

食感が変えれるのはいいと思う。

スライスし後の受け皿が付いている。

この点がめちゃくちゃ気に入ってるんだけど、小さいトレイが付いている。

2016 05 17 07 35 15

取り付けるとこんな感じでスライスした野菜を残さずキャッチしてくれる。

2016 05 17 07 36 15

せっかくなので人参を細切りにしてみる。

2016 05 17 07 37 30

使い方はこんな感じで頭の方を面に押し付けて少し斜めにした状態でスライスしていく。

結構力も入らなくてはっきり言って包丁でやるより全然楽。

2016 05 17 07 40 47

これで生春巻きに挟んでみる。

2016 05 17 08 56 26

これすごくふわっと仕上がるので、サラダに入れておくと食感が邪魔しない感じ。

包丁で少し粗めに千切りすると口の中で噛んだ時に食感が強すぎて、にんじんの主張が大きくなる。

それがこの「ののじ」のスライサーを使ったにんじんは邪魔せずにいい雰囲気。

月見的(@tuki_mizu)見解

やはり調理の基本は極力の面倒くささをなくすこと、そうすることでストレスない状態で料理できることが大事。

特に包丁でひたすら切る作業はもくもくとできる時もあるけど、面倒くさいことが多い。

そのストレスをサクッと無くしてくれるのがこの「ののじのスライサー

サラダにアクセントを加えたい人にもおすすめ。

一度お試しアレ。

それでは、月見水太郎(@tuki_mizu)でした。

記事内の商品




スポンサードリンク

\心の底からシェアして欲しい。/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。