ニトリ「N WARM」の掛け布団が予想以上に暖かい。




スポンサードリンク

以前NWARMのスリッパについて記事を書きましたが、これと同時に布団も買ったんですよね。それがこの「NWARM吸湿発熱掛ふとん

2015 10 30 21 52 37

冬になると布団が必要になりますが、高くて暖かいものじゃないと納得ができない、という人も多いですよね。今回は1万円以内で買えるニトリのNWARMの掛け布団は、本当に温かいのかをご紹介したいと思います。

購入から2ヶ月程度経過後の使用感をレビューしたいと思います。


スポンサードリンク

まずは開封!

購入したのはセミダブルサイズ。税込み一万ぐらいだったと思います。

2015 10 30 21 53 05

これ、最初に苦行か!というぐらいの難関が一個ありまして、

2015 10 30 21 54 24

チャック結ばれとる。

この結構きつきつに結束バンドで留めてあるものだがらハサミも通りにくく切るのに8時間ぐらいかかりました。

ニトリさんちょっと考え直していただきたい。

2015 10 30 21 55 06

無事開封を終え、早速出してみましょう!

2015 10 30 21 55 22

美しいうずまき。

2015 10 30 21 56 05

ふとんの厚みは結構薄めです。なので寝たときも肉厚のふとんに比べるとあまり重さを感じにくいです。

2015 10 30 21 59 58

これまたニトリの掛け布団カバーを着用しセット完成です。

ニトリは掛け布団カバーの種類が多いので、好みのものが必ず見つかるので素敵です。

NWARMの掛け布団は温かい。

最初はわからないんですが、寝ているとあったまってきます。吸湿発熱の効果があるNWARMですが確かに発熱している感じがあります。保温力が高いという雰囲気です。

安い布団は6、7000円ぐらいからありますが、ちょっとだけそれにプラスすれば買える価格ですし、その辺の価格帯の布団としてはかなり温かいと思います。

下手な羽毛ぶとん買うより暖かいかも。

11月の初めの時点では毛布はいらないです。ふとんだけで十分かと、まだ本格的な寒さではないので今後どこまでこのふとんで対応できるのかも検証するべきでしょう。

ということで寒さが増してきたらまた追記しておきたいと思います。

しかし、スリッパもそうでしたけどさらっとしながらほっかほかが味わえるのはすごいなー。NWARM優秀ですよ。

まとめ・最後に言えること

スリッパに続いて掛け布団も僕の中ではかなり好印象です。一万円前後というのを高いと見るか安いと見るかはその人によると思いますが、暖かいのでOKです。

冬用のスリッパお探しの方はこちらの記事もご参考ください。

これもかなりお勧めできる商品です。

それでは、月見水太郎(@tuki_mizu)でした。

NWARMの掛け布団はこちらから

クローゼットハンガーラック部分を生かすにはこれ!吊型収納はやはりニトリで。

2016.01.08

水切りラックは広さの許す限り大きいものが吉!ニトリの2段水切りラックの収納力をみよ!

2016.01.06

ニトリ「ペンダントシェード」が安くて簡単に食卓を彩れる。

2015.10.16




スポンサードリンク

\心の底からシェアして欲しい。/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

現役看護師ブロガーです。毎日を最適化して自由に生きるための情報発信をしています。

月間10万人以上に読まれるブログ「つきみず書庫」を運営中。

医療・看護師関連の未来の働き方についても情報発信しています。

お仕事のご依頼はメールかTwitterのDMからよろしくお願いします。

メールアドレス:tukimimizutarou@gmail.com

twitter

facebook

follow us in feedly

RSS

twitter