U-NEXTの他社VODとの比較・評価!ポイントの幅広い使い道もご紹介。




スポンサードリンク

2017 08 15 13 23 55

動画見放題サービスについて、どこの会社もコンテンツが拡充してきていて戦国時代へと突入しています。

そういう僕も「Netflix、Hulu、dTV、Amazonプライムビデオ」と4つのVOD(動画配信サービス)と利用しています。

しかしそれだけでは、僕の動画欲は満たされませんでした。

そこで、今回はさらに「U-NEXT」と契約し、しばらく使ってみることにしました。

そんな「U-NEXT」を半年ほど使って見た僕が、その他のVOD(動画配信サービス)との比較をしてみましたので、詳細をご紹介します。

また、U-NEXTのポイント利用方法についても一緒にご紹介します。


スポンサードリンク

U-NEXTの特徴をご紹介!

まずは簡単にU-NEXTの特徴をまとめておきます。

動画見放題+課金コンテンツというハイブリット仕様。

U-NEXTの特徴は、動画見放題と課金コンテンツ(PPV)の併用サービスというところ。

課金型コンテンツ(PPV)との併用サービスとしては「dTV」「Amazonプライム・ビデオ」が有名なVODですね。

最新作の映画やアニメ、見逃し配信のドラマなど主で1作品300円〜500円ぐらいで視聴できる。

この辺のシステムはU-NEXTも一緒で、見放題コンテンツと課金(PPV)型のコンテンツが並立して存在します。

しかし、U-NEXTのすごいところはそこだけではありません。

毎月課金用のポイントが1200ポイントついてくる。

これが他の動画サービスとは一線を画すところです。

dTV」も「Amazonプライム・ビデオ」も課金するときにお金が発生しますが、U-NEXTは月額の視聴料にポイントが1200ポイントが含まれているのです。

「おお!なら他のサービスよりお得じゃない?」と思うでしょうが違います。そもそもの料金が高いのです。

料金は月額約2000円です。NetflixやHuluが月額1000円ということを考えると、単純に1000円高いですが、1000円で1200ポイントが含まれているということを考えると、割安であるとも言えます。

つまり課金コンテンツ(PPV)に毎月1000円以上課金するタイプのユーザーに関してはメリットもあるということになります。

U-NEXTは雑誌の読み放題がある。

U-NEXT」とは別のサービスなのですが、BookPlaceというサービスの雑誌が読み放題になります。

U-NEXTのアカウントがあればログインでき、雑誌読み放題ができます。スマホなどで読めるようにアプリケーションも別にあります。

BookPlace Reader

無料
(2017.08.15時点)
posted with ポチレバ

僕は雑誌読み放題サービスは「dマガジン」を使っています。

dマガジンの方がコンテンツの量は多いですが、dマガジンが月額500円なのに対して、U-NEXTの場合は追加料金なしです。そこを考えると十分な種類が用意されていると言えます。

男性ファッション誌はメンズノンノなどの人気のある雑誌もあります。

2017 08 15 1020 2017 08 15 1019

女性ファッション誌はさらに多くのコンテンツがあります。

2017 08 15 1018

あと好きな人にツボの「デジモノステーション」や「GetNavi」などのモノ系雑誌。

2017 08 15 1020 1

スポーツ系雑誌も充実しています。

2017 08 15 1021

U-NEXTに登録すれば読み放題ですので、「普段雑誌は買ってまで読まない。」という人にも需要があると思います。

U-NEXTは動画のダウンロードが可能!

U-NEXTは、動画コンテンツのダウンロードが可能となっています。

動画コンテンツのダウンロードって必要?という人もいるかもしれませんが、実はこのダウンロードがかなり使えるんです。

動画をスマホで視聴するときに、気になるのが通信量だと思います。

普通にスマホの通信量を消費してしまうと、速度制限を食らってしまい、ろくにネットサーフィンもできなくなってしまいます。

そこで、Wi-Fi環境下などで、動画をダウンロードしておき、ローカルに落としておけば、出先で映画を視聴しても通信量はほとんがかかりません。

つまり動画をダウンロードできるということは、通信量の節約を行うことができるのです。

U-NEXTとその他VOD各社料金比較。

動画見放題サービス各社の料金比較表を作ってみました。

ちょっとした特徴も一緒に書いておきます。

月額料金比較
U-NEXT 1,990円(税抜) 1200ポイントが毎月含まれる。
Netflix 650円(税抜)標準画質
950円(税抜)高画質
1,450円(税抜)超高画質
画質によって料金に違いがあり、標準はHD画質。
Hulu 933円(税抜)
Amazonプライム・ビデオ 年額:3900円 (税込)
月額:400円 (税込)
年額と月額で料金に違いがあります。
dTV 500円 (税抜) とにかく安い。

料金だけを見るとU-NEXTの2000円は高いような気もします

ただ先ほども紹介しましたが、U-NEXTには1200ポイントが毎月付いてきます。

最新作の映画などの平均が大体540ポイント必要で、これはどの動画見放題サービスでも似たような価格です。

これは課金すると1ポイントあたり1円換算なので、1200円分のポイントが毎月つく計算になります。

「Netflix」や「Hulu」などを基準に考えると動画見放題部分が月額約1000円。

残りの1000円が1200円分のポイント+雑誌見放題のサービス分ということになります。

ポイントで映画も観れる?U-NEXTの幅広いポイント活用法。

U-NEXTのポイントはなんと無料期間中にも配布されます。

さらにU-NEXTのポイントは動画コンテンツだけに使用できるわけじゃありません。

ポイントの有効な使い道についてもまとめておきます。

映画館の映画がポイントで観れる。

僕はこの部分にかなりメリットを感じています。

そもそもポイントって使い切らない可能性があります。そのポイントは90日間持ち越されるのですが、溜まったポイントをそのままにしていてもいいことありません。

その余ったポイントで映画を見ることができるって最高じゃないですか?

2017 08 15 1204

イオンシネマ、松竹マルチプレックスシアターズ、ユナイテッド・シネマ、KINEZOで使用することができます。

映画館ごとに値段が違うのですが、僕がよく行くユナイテッド・シネマは1400ポイントで映画を見ることができます。

月1で映画を見る人に勧めたいユナイテッド・シネマに行くべき2つの理由。 | つきみず書庫

2017 08 15 1207

通常映画一本分は1800円なので1400ポイントで映画一本というのはお得と言えるでしょう。

つまりU-NEXTでポイントを使って映画を見た方がお得と言えます。

これは有効なポイントの使い道ではないでしょうか?僕は結構課金して最新の映画を見る方なのですが、忙しいとポイントがたまりがちになると思います。

使いきれなかったポイントはこういう映画などに変換できるので無駄にはなりません。

漫画や書籍にも使えます。

先ほど紹介した雑誌読み放題のサービス内では、雑誌読み放題の他に課金型ですが、漫画や書籍のコンテンツもあります

その漫画などに対しても、U-NEXTのポイントを利用して読むことができます

つまり余ったポイントや期限の切れそうなポイントがあったら、漫画や読みたい書籍に当てるということもできます。

ポイントの使い道が幅広く、色々とあることでポイントの価値は高いと思います。

まずポイントが消費しきれないということはありません。

U-NEXTは無料期間中でもポイントが使える!

U-NEXTのすごいところは、無料期間中でもなんと600ポイントがついてきます。

つまり、無料で課金コンテンツを利用することができます。

最新作の映画や漫画、600ポイントであれば映画公開から間もない作品も一本無料で見ることができます

これは他のVOD(動画配信サービス)には無いサービスです!

かなりお得だと思うので、気になる方は「U-NEXT」から無料お試しをどうぞ。

U-NEXTの結構いいんじゃない?

U-NEXTに関しての特徴を少しまとめておきたいと思います。

・月額2000円と毎月の料金は高い
・動画見放題だけでなく、雑誌の読み放題が付いてくる
・毎月1200ポイントが必ず付いてくる。
ポイントの使い道幅広く。最新映画などの課金コンテンツ、漫画や書籍、実際の映画館での映画鑑賞などにも使える。
無料期間中でもポイントが付いてくる

ということでU-NEXTとその他の動画見放題サービスとの違いについてまとめてみました。

動画視聴が好きな方は是非一度「U-NEXT」お試しあれ。

それでは、月見水太郎(@tuki_mizu)でした。

Netflix、Hulu、dTV、amazon。全て契約している僕だからできる比較。

2016.05.07

Amazon「fire TV stick」で視聴できる動画配信サービス(コンテンツ)の種類まとめ。YouTubeは視聴できるの?

2016.12.27

新型「Amazon fire TV stick」旧型との比較!迷っている人は直ちに買い替えをおすすめ!

2017.08.01




スポンサードリンク

\心の底からシェアして欲しい。/

ブログ運営者「月見 水太郎」をチェック!

「看護師」「ブロガー」「ウェブ編集者」「ライター」など様々な仕事を持つ復業師。

一つの仕事はつまんないので、色々とやっています。

よかったらツイッターフォローお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

現役看護師ブロガーです。毎日を最適化して自由に生きるための情報発信をしています。 月間10万人以上に読まれるブログ「つきみず書庫」を運営中。 医療・看護師関連の未来の働き方についても情報発信しています。 お仕事のご依頼はメールかTwitterのDMからよろしくお願いします。
メールアドレス:tukimimizutarou@gmail.com
twitter facebook follow us in feedly RSS twitter