グラスフェッドバター「GHEE EASY」のは美味しい?価格、コーヒーとの相性をレビュー。





スポンサーリンク

タイトル
月見 水子
グラスフェッドバターって最近Amazonでも買えるらしいのよね。
月見 水太郎
知ってる知ってる。昔は購入するのも大変だったよね。
月見 水子
特に「GHEE EASY」ってのが手軽で美味しいらしいのよね。
月見 水太郎
よしわかった!それじゃあ早速買って試してみようか!

ということで、今回は相方の希望により、グラスフェッドバターを購入してみました。

グラスフェッドバターって高級スーパーだとよく見かけるんだけど、探してもあんまりない場合も多いんですよね。

そこで、Amazon・楽天で手軽に購入できる、グラスフェッドバター「GHEE EASY」のラインナップと価格、実際の味の感想をご紹介します。

グラスフェッドバターとは?天然牧草で育った牛の乳。

月見 水太郎
最近は健康食ブームでグラスフェッドバターが注目を集めてるけど、そもそもグラスフェッドってなに?って話だよね。
説明書き

グラスフェッドって造語みたいなもので、グラス=牧草、フェッド=食物を意味しているんですよね。

月見 水子
ふ〜ん。つまり、牧草をで育った牛のバターってことかしら?
月見 水太郎
その通り!

更に「GHEE EASY」はその牧草で育った牛の乳から作られたバターから、不純物タンパク質などを取り除いた、バターオイルになっています。

created by Rinker
ギー・イージー
¥1,022 (2019/11/22 10:41:10時点 Amazon調べ-詳細)

価格と種類は?Amazonの通販で購入できる手軽さ。

GHEE EASY」は、Amazonや楽天で簡単に購入できます。

Amazonに至っては送料無料なのが嬉しいポイントです。

種類価格
5g×10包(50g)
960円
100g
1298円
100g×2
2600円
100g×3
3800円
200g
1988円
200g×2
3598円
200g×3
4998円

ラインナップは色々とあるんですが、セットの方が1本あたりの価格は安くなります。

月見 水太郎
まずは100g×1あたりのサイズ感から購入して、気に入ればセットや量が多いサイズの購入が良いと思うよ!
created by Rinker
ギー・イージー
¥1,022 (2019/11/22 10:41:10時点 Amazon調べ-詳細)

味は?どんな食品に使える?

GHEE EASYは基本的に無塩バターのような雰囲気があるので、色々な用途に使えます。

バターとコーヒーカップ

毎日少量摂取したいという場合は、コーヒーと一緒に摂るのがおすすめです。

バター
月見 水太郎
これが一番使いやすいよ。

入れる量の目安ですが、脂っこさが苦手な人はスプーンの半分くらいが良いと思います。

スプーンとバター

あとはコーヒーの中に溶かし込むだけ。

バターとコーヒー コーヒーの中に溶けるバター
月見 水子
結構油っぽさが浮くんだけど、コーヒーミルクのようなまろやかさが生まれるわよ。
コーヒー

バターはバターなのですが、無塩なので味などは基本的にはありません。

しかし、バターの風味はしっかりとあるので、コーヒーの味は変わります。

コーヒー

最初そのクセに違和感がありますが、僕は結構好みの風味だったので毎日入れても大丈夫です。

そのほかにもお菓子に入れたり、パンに塗って食べたり、普通のバターのような使い方ができます。

手軽にグラスフェッドバターを。

グラスフェッドバターは、健康ダイエット目的で色々なところで聞かれるようになっていました。

少量で高カロリーな食品であることから、高齢者の低栄養者への食品としても注目を集めています。

月見 水子
昔は近くのお店で探すの大変だったけど、今はAmazonとかで手軽に購入できるから良いわよね。
月見 水太郎
そうそう。簡単に買えるようになったところもポイントだよね。
created by Rinker
ギー・イージー
¥1,022 (2019/11/22 10:41:10時点 Amazon調べ-詳細)

ということで、グラスフェッドバターオイル「GHEE EASY」のご紹介記事どうだったでしょうか。

それでは、月見水太郎(@tuki_mizu)でした。




スポンサードリンク

ABOUTこの記事をかいた人

現役看護師ブロガーです。毎日を最適化して自由に生きるための情報発信をしています。 月間10万人以上に読まれるブログ「つきみず書庫」を運営中。 医療・看護師関連の未来の働き方についても情報発信しています。 お仕事のご依頼はメールかTwitterのDMからよろしくお願いします。
メールアドレス:tukimimizutarou@gmail.com
twitter facebook follow us in feedly RSS twitter