レジデンスホテル博多大丈夫?通常のホテルとの違いと部屋の口コミ評価について。




スポンサードリンク

この記事では、福岡で最安のホテル「レジデンスホテル博多」の普通のホテルとの違いと、ホテルの評価についてご紹介します。

福岡で最安のホテル「レジデンスホテル博多」に泊まってきました。

2人で一泊なんと5000円。素晴らしすぎる価格にちょっと「大丈夫かな?」という一抹の不安を抱えながら、無事宿泊。

部屋はめちゃくちゃ綺麗で大満足でした。

今回は、普通のホテルとの違い。チェックイン方法やホテル内の設備、部屋の評価をしたいと思います。

\レジデンスホテルを早速予約!/


スポンサードリンク

レジデンスホテル博多の宿泊金額について。

レジデンス博多は福岡の中でも最安に近いホテルになっています。僕が検索した時は「Hotels.com」最安のホテルでした。

時期によって最安では無いといきもありますが、下から数えた方が断然早いというぐらいのホテルです。

僕らが止まったのはレジデンスホテル博多7というホテルで、7月の初旬の平日に泊まって6278円です。

レジデンスホテル博多の宿泊料金画面

Hotels.comは、色々なクーポンが発行されていて、タイミング良ければ10%OFFのクーポンが使えるので、5000円台で泊まれる時もあります。

合わせて読みたい

ホテルズドットコムのお得なクーポン活用術。使い方とデメリットもご紹介します。 | つきみず書庫

ちなみに、二人分の料金ですよこれ。

土日は少し高くなって9月の週で15000円〜という感じになっています。それでも一人1万円切るので結構コスパが良いですね。

レジデンスホテル博多の安い理由!普通のホテルとの違い。

それではここからはレジデンスホテルが安い所以である、普通のホテルとのサービスの違いについてご紹介します。

ホテルは無人。

ホテルが無人という表現が適切かはわかりませんが、レジデンス博多は、普通のマンションをホテルとして提供されています

マンションすべて住人はおらず、すべてホテルとして運営されていますのが特徴ですね。

なので見た目は結構マンションっぽいです。

レジデンスホテル博多7の入り口 レジデンスホテル廊下

こういうシステムだからこそ、安く提供できるようになっています。

チェックインがホテルとは別。

レジデンスホテル博多は名前違いでいくつもホテルがあります。

しかしホテル自体は無人であるため、その場でチェックインができるわけではありません。

レジデンスホテルチェックイン場所の入り口

しかし人が全くいないわけではなくて、このように一つの場所ですべてのホテルのチェックインを行うことができます。

後述しますが、こちらへの鍵の返却は不要ですので、受付に行くのは一度だけです。

ちなみに場所はこちら。

目の前に駐車場があるので、車で行く場合はコインパーキングに止めて、チェックインしてからホテルに行くことになります。

細かいチェックインの方法は「レジデンスホテル博多のチェックイン方法!フロント(受付)の場所や駐車場、電話番号情報について。」こちらの記事に書いています。

鍵は暗証番号を入力して取り出します。

こちらもちょっと普通のホテルとは違い。チェックインすると暗証番号を渡されますので、その番号ホテルで入力するとキーボックスが空いて、泊まる部屋番号のキーを取り出すことができます。

キーボックス

こちらはチェックイン方法から入退室までは別記事を書きたいと思います。

レジデンスホテルと普通のホテルとの違いで大きいのはチェックインと入室なので、しっかりと抑えておきましょう。

レジデンスホテルの部屋の雰囲気口コミ評価。

それではレジデンスホテルのお部屋の雰囲気と、アメニティなどの充実度などをご紹介します。

レジデンスホテル綺麗すぎ。

まだ建てられてから時間がたっていない関係もありますが、ホテルの内装はかなり綺麗です。

マンションなので普通にエレベータがあります。

エレベータのパネル

内側から入り口を取った感じです。ちょっとマンションっぽいですよね。でも綺麗。

ホテルの入り口内側

入り口に入るとシューズボックスがあって、スリッパが4人分あります。

シューズボックス シューズボックスの中

最高一部屋に4人泊まれるようになっているみたいですね。

ベッドもすごく綺麗で部屋が分かれて4人分のベットがあります。

ホテルのベッド1 ホテルのベッド2

収納も充実。冷蔵庫やキッチンもあり。

マンションのクローゼットのような開き戸になっていて、何人分も書けれそうなぐらい広いです。

クローゼット

キッチンもあるので、ちょっとした料理は作れます。

コンドミニアムホテルのような感覚ですね。

ホテルのキッチン 冷蔵庫とゴミ箱

冷蔵庫の中にはペットボトルの水があります。

冷蔵庫の中身

大きな壁掛けのテレビも置いてあります。

ホテルのテレビ

アメニティに関しては、普通のホテルと同じクオリティ

アメニティの場所がわかりにくかったのですが、洗面台の横にありました。

普通のビジネスホテルよりもアメニティのクオリティは高いと思います。

アメニティ

お風呂の中のシャンプーやリンスも悪く無いです。

お風呂グッズ

テレビ付きお風呂が綺麗!トイレは別。

お風呂がすごく綺麗で、自分の家よりクオリティが高いのに驚きです。

お風呂

ゆっくり浸かれるのとテレビも見れるのが何気に嬉しい。

お風呂用テレビ

やはりお風呂とトイレが別々って大切ですよね。

ホテルのトイレ

広いし清潔感もかなり高いです。

トイレットペーパーもしっかりと三角に折ってあります。

すべての部屋に洗濯機つき。

これは普通のホテルよりも良い点だと思うのですが、全ての部屋に洗濯機がついています。しかも洗剤つき。

なので、ちょっと洗濯したい。って時も安心です。

洗濯機

僕は良くフェスなどで福岡にくるのですが、汗をかくのでこういうサービスはいいですね〜。

レジデンスホテル博多は最高!

もちろんホテルは無人なので、人の対応はすぐにはできないですが、これだけ綺麗だとコスパ良すぎのホテルだと思います。

僕は熊本住まいなので、福岡によく遊びに行きます。だけど、ちょっと遅くなった日って熊本まで帰るのが面倒になることがあるんですよね。

そういう時に、ちょっと泊まれるホテルとしては、有能すぎるぐらいクオリティ高いです。

こういうホテルがあると、遅くまで遊べるので福岡を充実することができます。

気になる方は是非一度お試しあれ。

それでは、月見水太郎(@tuki_mizu)でした。

\レジデンスホテルの予約はこちら!。/

▼こちらの記事も是非チェック▼

チェックイン方法!

レジデンスホテル博多のチェックイン方法!フロント(受付)の場所や駐車場、電話番号情報について。 | つきみず書庫

おすすめホテル!

福岡「ホテル イル・パラッツォ」一万円台のおしゃれホテル。料金や部屋、朝食をご紹介。 | つきみず書庫

おすすめスポット!

マリンワールド海の中道の楽しみ方。交通アクセス、ランチ、イルカショーをご紹介。 | つきみず書庫

こちらもチェック!

ホテルズドットコムのお得なクーポン活用術。使い方とデメリットもご紹介します。 | つきみず書庫

旅行を計画するならこのアプリが便利!

旅行を計画する時に便利なアプリを限定して2選ご紹介します。

旅行サイトの料金比較

よくお使いの旅行サイトはどこですか?

じゃらん」「るるぶ」「JTB」数えていくとキリがありません。

宿泊したいホテルが決まっている人は、一つ一つサイトに訪れて、旅行の段取りをするのは面倒ですよね。

そんな時に「Relux」というサービスが便利です。

一般的なホテル検索サイトとは違って、心地よく過ごせるホテル、旅館のみを厳選された施設が紹介してあります。

しかも、他のオンラインサービスよりも料金が高ければ差額が返金されるというシステムも。

さらに旅行コンシェルジュが無料で利用でき、チャットでの細かいやりとりもできます。

とりあえず検索なども無料なのでぜひチェックしてみてください!

\まずはアプリでホテルをチェック!/

旅行先での駐車場が気になる人はこちら!

旅行先や大都市圏(東京、関西)に遊びに行く時に、駐車場が見つからりません。

そんな時に、少ない駐車場をスマホで見つけ、予約できるアプリなのが「Smart Parking Peasy」です。

初期費用も無料、月額の課金もないので利用料だけしかかかりません。

30分先まで予約が可能なので、目的の駐車場に無理なく駐車できます。

1分単位での駐車利用料なのも嬉しいところ。

\無料でアプリをインストール!/




スポンサードリンク

ABOUTこの記事をかいた人

現役看護師ブロガーです。毎日を最適化して自由に生きるための情報発信をしています。 月間10万人以上に読まれるブログ「つきみず書庫」を運営中。 医療・看護師関連の未来の働き方についても情報発信しています。 お仕事のご依頼はメールかTwitterのDMからよろしくお願いします。
メールアドレス:tukimimizutarou@gmail.com
twitter facebook follow us in feedly RSS twitter