キャンプに最低限必要な物!初心者におすすめの道具一覧をご紹介します。




スポンサードリンク

2019 06 21 22 00 43
月見 水太郎
キャンプに行くならこれだけは持っていけ!

と張り切っておりますが、キャンプに行くときに必要な物品というのは調べるとたくさんの種類があります。

その中でも、厳選してこれがあると便利だな、という初心者向けのキャンプ道具を今回はご紹介したいと思います。

月見 水太郎
自然の中でのキャンプは、ひとつ道具を忘れるとかなり面倒なので、もし持っていない人は揃えて行こう!

寝袋、寝具関連

月見 水太郎
まずは寝袋。そして寝る時にあると便利な道具のご紹介!

寝袋

テントと寝袋

寝袋はまず、どんな環境で寝るかによって選ぶべき種類が変わります。

月見 水太郎
基本的には気温でものを選べばOKだよ。

寝袋の種類自体はそんなに多くはないんですが、値段はピンキリ

これは僕も使っているコスパの良い寝袋。秋春のマイナス温度までいかないような気温のキャンプでは十分に使えます。

実際の使用レビュー!

初心者向けAmazonで3000円で買える安い封筒型寝袋「JYBD」実際のキャンプで使ってみたレビュー! | つきみず書庫

氷点下を下回るような寒い気温の中でキャンプをするなら、さらに高いダウンタイプをおすすめ。

マミー型と言われてからだに密着度が高いタイプの寝袋です。

その分保温性も高く、冬の寒いキャンプでも対応できる寝袋になります。

シート、マット

テントの中に直に寝袋でも寝られないことはないんですが、テントの下は通常普通の地面なので、直接寝袋だと痛いです。

月見 水太郎
思ったよりも地面って硬いんだよね。

なので、テントの中にマットやシートを敷いて、それから寝袋をセッティングするのがベスト。

テントの中のマット

キャプテンのマットは比較的多く使われていて、厚みが薄く持ち運びも用意で、ショックの吸収もしっかりとしてくれます。

さらに厚みを持たせたい、コンパクトに持ち運びたいという人にはインフレーターマットがおすすめです。

created by Rinker
コールマン(Coleman)
¥6,580 (2019/07/18 11:25:15時点 Amazon調べ-詳細)

空気が入れやすく、女性の方でも扱いやすいマット。

月見 水太郎
マットにも色々と種類があって、車中泊できるタイプのものもある。寝袋の次に大切な道具なのでしっかりと買っておこう!

テント(シェラフ)、タープ

月見 水太郎
キャンプといえばテント!そして日陰や雨、結露も防げるタープはキャンプに必携の道具!

テント

テント

テントはどこまで良いものを選択するのかがポイント。

つまりお金を出せば、広く立派なテントが購入でき、安くなれば脆く機能性の少ないテントになります。

僕が利用したテント2人用のテントで、男 (180cm)が2人で寝て丁度埋まるくらいの大きさのテントです。

ちょっとだけですが、前室もあるタイプで2万円しないので初心者向けのテントになります。

2フロアに分かれているテントは日差しも遮れて、使用用途も広くなります。

5万円前後出せば、2フロアタイプで前室の広いテントが手に入ります。

月見 水太郎
テントは見てるだけでワクワクするんだよね。だけど、初めはそんなに高くないテントで、慣れてきたら高いものを選ぶのもポイントだよ。

タープ

月見 水太郎
タープって絶対いるの?って思う人も多いと思うけど、タープがあると便利な場面がたくさんあるんだよ!

タープとテント

タープには様々な形がありますが、大きく分けると3つの機能があります。

日差しよけ」「雨除け」「結露防止

created by Rinker
コールマン(Coleman)
¥10,195 (2019/07/18 11:25:16時点 Amazon調べ-詳細)
月見 水太郎
タープにも色々な種類があって、種類によって用途が若干違ってくるんだよ。

例えば部屋のような形になっている、自立式のタイプもあります。

夏場のキャンプは虫も多いので、ご飯を食べるときなどは囲いがあったほうが便利な場面もあります。

使いたい時期や用途によって使うべきタープを購入しましょう。

椅子

月見 水太郎
これは絶対あった方が良い!というものばかりだけど、椅子は人数分しっかりと用意していこう!

椅子の選ぶポイントは「邪魔にならない」「座りやすい高さ」の2つは外せません。

キャンプは行くだけですごい荷物が多くなるので、なるべくコンパクトにまとまるタイプのものを選びましょう。

また、あぐらをかけるように背の低いタイプの椅子もあります。

月見 水太郎
キャンプは落ち着いたら基本的に椅子に座って過ごすので、自分の好みの一脚を見つけようね!

照明器具、ランタン、ライト

月見 水太郎
キャンプ場の夜は真っ暗!焚き火をしていても手元は暗いのでランタンなどのランプを必須!

ランタン

ランタンはキャンプに必須の道具と言って良いです。

焚き火と椅子と机

夜のキャンプ場は暗く、何か道具を探すときにランタンがあると便利です。

大きく分けると「メインランプ」「スタンド型」と分けられ、全体を明るくするランタンと手元を明るくするランタンそれぞれ持っていくことをおすすめします。

メインのランタンはとにかく光量を多いものを選択するとOKです。

燃料がガスを使うもの、電気を使うものとあります。

月見 水太郎
初心者の人にはとりあえず簡単に使えるLEDがおすすめ!
LEDランタン 高輝度 キャンプランタン usb充電式 電池式 2in1給電方法 フラッシュライト 折り畳み式 携帯型 テントライト 懐中電灯 防水仕様 災害グッズ 非常用 SOS防災/停電対策 アウトドア 登山 夜釣り ハイキング マグネット式 (灰色) 1個入
Vantozon

ただし、雰囲気が良いのはガスランタン。

カッコ良いフォルムも多く、キャンプ好きな人はガスランタンを好んで使われる方も多いです。

created by Rinker
キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG)
¥4,954 (2019/07/18 11:25:18時点 Amazon調べ-詳細)

さらに、テーブルなどに載せて使ったり、トイレに行くときのライトとしても持ち歩きやすいサイズ感のランタンもあると便利です。

月見 水太郎
ランタンやライトは一つだけでなく、いくつか準備しておこうね。

吊り下げグッズ

ロープとカラビナと水筒

月見 水太郎
これが結構忘れがち、ロープとカラビナ関連。これがあるとキャンプのやりやすさが変わります。

食器や調理器具を吊り下げるくらいならそこまで気にしなくても良いですが、重いものを吊り下げたり保持する場合は、耐久度にも注意しましょう。

調理器具・食器・調味料入れ

月見 水太郎
キャンプ場で使える調理器具は一般家庭のものとちょっと違う。そして結構種類があるので、用途別に紹介するよ。

クーラーボックス

キャンプに行く前に食材を調達。もしくは前日に下ごしらえをする場合においても、移動の時はクーラーボックスが必須になります。

特に生肉などを焼きたい人は、しっかりと保冷剤とクーラーボックスを持っていきましょう。

created by Rinker
ロゴス(LOGOS)
¥5,378 (2019/07/18 11:25:19時点 Amazon調べ-詳細)
月見 水太郎
なるべく保冷力のあるタイプのクーラーボックスがおすすめ。

フライパン・鍋

火にかけて使う調理器具の選定ポイントは素材です。

「アルミ」「チタン」「鉄」「ステンレス」と大きく分けて4つあります。

初心者におすすめなのはアルミとステンレス。

軽く、耐久性が低いけど、調理しやすく軽いアルミ。

重く、耐久性が高く、調理も安定しやすいステンレス。

という特徴があります。

一つずつ好きな形を購入しても良いのですが、初心者の人は安くて必要なものが揃っている「クッカーセット」がおすすめ。

【アルミのクッカーセット】

【ステンレスのクッカーセット】

created by Rinker
キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG)
¥4,380 (2019/07/18 11:25:20時点 Amazon調べ-詳細)
月見 水太郎
フライパン、鍋が最低でも一つずつあれば、少人数のキャンプだと対応できます。

スキレットなどの蓄熱性の高い調理ができる器具もあると便利です。

created by Rinker
キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG)
¥1,074 (2019/07/18 11:25:20時点 Amazon調べ-詳細)
月見 水太郎
キャンプの場合、保温する力がある調理器具は重宝するよね!

食器

月見 水太郎
食器を持っていかないとキャンプで食事は楽しめません。あれがないこれがないになりがちなキャンプですが、食器類も外せません。

食器類もセットで購入する方が断然お得です。

単純に安く軽いもので行けばプラスチック製がおすすめ。

created by Rinker
Campers Collection(キャンパーズコレクション)
¥1,216 (2019/07/18 11:25:21時点 Amazon調べ-詳細)

風に飛ばされたり、火の近くで使うからもっと重く耐久性あるものを、という場合はステンレスやアルミタイプの食器がおすすめです。

調味料入れ

月見 水太郎
キャンプの時に忘れがちなのが調味料!最低でも塩胡椒は持っていかないときつい。

ただ、調味料ってスーパーでそのまま買うとかなりの量があるので、小分けにできる調味料入れがあると便利です。

あとはマヨネーズやケチャップなどを持っていきたい場合は、小分けタイプを購入しておくと、帰ってからも使いやすいです。

月見 水太郎
調味料結構忘れるから小分けグッズは持って行こうね!

バーナー、コンロ。

焚き火を使って調理をしても良いんですが、バーナーやコンロを使って調理をするのもありです。

ソロキャンプとかだと、シングルバーナーでカップ麺で簡単にご飯を済ませるってこともあります。

このタイプだと小鍋もついてて、キャンプで一人鍋できるバーナーです。

簡単な焼き料理もできるので、しょうにんずうでのキャンプならこれ一つでも十分に調理ができます。

もう少し調理に幅をもたせたい人はコンロ型がおすすめです。

バーナーが2つ横並びになって、同時調理が可能です。

月見 水太郎
焼き物とスープを同時に作りたい時とかは良いよね!

火起こし、焚き火、バーナー関連グッズ

月見 水太郎
キャンプといえば火起こし!焚き火!これが最高の醍醐味。

焚き火は確かにキャンプの醍醐味ですが、火起こしをするためにもいくつか必要な道具があります。

まずは「焚き火台」。

最近キャンプ場は直火 (直接地面で焚き火をすること)が禁止 されている場合が多いです。

月見 水太郎
焚き火自体を禁止しているところもあるので、行く前に必ずチェックしておこうね!

焚き火台を使うことで、地面へのダメージが無くなるため、焚き火台を使っての焚き火をOKのところも多いです。

焚き火に使う薪と斧。

薪割り

1束で大体2〜3時間くらい持つので、夕方から夜までと考えると2束くらいあれば問題ないです。

あとはどのように火をつけるか方法によって道具が変わってきます。

月見 水太郎
一番カッコ良いのはマグネシウムを使った原始的な方法だよね!
created by Rinker
Bush Craft ブッシュクラフト
¥162 (2019/07/18 11:25:24時点 Amazon調べ-詳細)

まずは燃えやすい火口から、どんどんと大きな木を足していって火起こしをする方法。

2018 10 20 17 27 26

火起こし

ちょっとだけテクニックがいりますが、この方法が一番楽しく、そしてカッコ良いです!

月見 水太郎
もちろん最初は着火剤を使ってやってもOK!楽しみ方は色々だよ!
created by Rinker
キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG)
¥300 (2019/07/18 11:25:24時点 Amazon調べ-詳細)

キャンプは忘れ物が多くなる!きっちりチェックしてから出かけましょう!

月見 水太郎
キャンプの一つの道具が命取りになるんだ。。。

とそこまで大袈裟ではないですが、一つ道具を忘れると煩わしいことになるのがキャンプです。

初心者の人は特に、買い忘れに注意しましょう。

ここまでご紹介してきたものは、基本的に初心者の人向けのものが多いです。

これさえあれば、充実したキャンプを過ごすことができると思います。

それでは是非一度お試しあれ。

それでは、月見水太郎(@tuki_mizu)でした。

\キャンプおすすめ記事!/




スポンサードリンク

ABOUTこの記事をかいた人

現役看護師ブロガーです。毎日を最適化して自由に生きるための情報発信をしています。 月間10万人以上に読まれるブログ「つきみず書庫」を運営中。 医療・看護師関連の未来の働き方についても情報発信しています。 お仕事のご依頼はメールかTwitterのDMからよろしくお願いします。
メールアドレス:tukimimizutarou@gmail.com
twitter facebook follow us in feedly RSS twitter