ノートPC周りでUSBケーブルを使うなら30cm理想だという事実。




スポンサードリンク

MacBookを使いだしてからiPhoneの充電はMacBook経由ということも増えました。

その中で結局lighteningケーブルって短い方がいいよね?という結論に至った僕です。MacBook歴1年の若輩者ですがこの結論は正しいと確信しております。

今回は僕が使っているlighteningケーブルで最適な長さというものをご紹介します。

安定のankerケーブル

知る人ぞ知る。というほど有名になりましたAnker製のケーブル。これかっておけば間違いなし!という一品です。

2016 03 01 10 38 50

パッケージがちょっと可愛いんですよね。このダンボールの雰囲気がいいんです。

2016 03 01 10 39 02

早速開けます。

2016 03 01 10 39 32

シンプルですが趣きある外箱です。

2016 03 01 10 40 15

開けるとこんな感じ。さらに寄ると。

2016 03 01 10 40 02

いつだって君を選ぶさ!Ankerよ!

僕が選ぶ最適解はズバリ30cm!

2016 03 01 10 40 46

これです。この長さが僕の中で最高の長さなんです。

2016 03 01 10 41 02

このサイズって探してもなかなか見つからないんですよね。あっても50cmから。しかし、Ankerにはそれがあります。(しかもamazonだと一本から送料無料で頼めるのがいい!)

2016 03 01 10 45 32

これです!この長さがベストなんです。

無駄を極限にまで排除されたコード長が僕の中では最高に良い。ちょっとくるっとなっている部分はどうなん?無駄じゃないの?という疑問もあるでしょうが、

2016 03 01 10 46 22

この左手で操作できるギリギリの範囲の長さなんですねー。

つまりこれ以上長くても、短くてもダメなんです。

使わない時は(つけっぱなしでもあんまり気にならないんですが。)引き出しにしまっておけば、邪魔になりません。引き出しの中でさえこの控えめな様がまた良いんです。

2016 03 01 10 44 02

月見的(@tuki_mizu)見解

コードって長すぎるとどうしてもくるくる邪魔になるんですよね。ということでPC周りで使う時は30cmがベストだとおもうんです。

僕の場合に同時に幾つかMacBookにくっつけて充電なり、データ転送なりを行っているんですが、ちょっとでも長いとコードがグチャグチャと気になります。

なので30cmのスッキリとしたコードに収めるのが最適解なのかと思います。

ちょっとケーブルの長さがきになる人は一度お試しアレ。

それでは、月見水太郎(@tuki_mizu)でした。




スポンサードリンク

\心の底からシェアして欲しい。/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

現役看護師ブロガーです。毎日を最適化して自由に生きるための情報発信をしています。

月間10万人以上に読まれるブログ「つきみず書庫」を運営中。

医療・看護師関連の未来の働き方についても情報発信しています。

お仕事のご依頼はメールかTwitterのDMからよろしくお願いします。

メールアドレス:tukimimizutarou@gmail.com

twitter

facebook

follow us in feedly

RSS

twitter