ビルケンの革靴メンテナンス!磨き方、クリーム、防水スプレーを使ったお手入れ方法のご紹介。




スポンサードリンク

タイトル画像
この記事では、革靴の最初のメンテナンス方法である、ブラッシングとクリーム、防水スプレーの使い方、お手入れ方法についてご紹介します。

ビルケンシュトックでおしゃれな革靴を購入したのですが、革靴って色々と手入れをしないといけないんですよね。

その辺をビルケンの店員さんに細かく質問して、オススメのメンテナンス方法をゲットしてきたのでブログでご紹介します!

\ビルケンの靴はこちら!/

ビルケンシュトック公式オンラインストア

ビルケンの革靴を買ったら、最初にするべきメンテナンス

もともと革靴を良く買うよ、という方は周知の事実なのですが、革靴ってしっかりとメンテナンスしないとすぐにくたびれてしまうものなのです。

なので、一番最初に「汚れ落とし」「クリーム塗布」「防水スプレー塗布」を行う必要があります。

これらのメンテナンスは見た目をかっこよく綺麗にすることと、なるべく長く履けるようにするために行います。

ビルケンの革靴の磨き方!お手入れ方法

革靴メンテナンスセット

とりあえず何もメンテナンスセットを持っていない人が導入時に持っておきたいセットです。

ブラシとクリーム、防水スプレー、クロス。

全部ビルケンで購入可能です。

これらを使っておろしたての革靴の最初のメンテナンス・ケアを行います。

まずはブラシでブラッシング

コロニルのブラシのパッケージ

革靴用のブラシでまずは簡単な汚れを落としていきます。

ブラシの毛 ブラシの取っ手

買ったばかりの時は汚れがなければ無理にブラッシングやクリーナーを使う必要はないです。

ブラシと革靴

埃とかちょっとしたゴミを落とす程度と考えてもらって良いと思います。

必要に応じてクリーナー(リムーバー)で汚れ落とし

もう何回か履いている靴をメンテナンスする場合は、リムーバーを使ってワックスやクリーム、汚れを落とすことが必要になります。

つまり汚れ落としては、見た目に汚れているのかが問題になります。

油性クリームで革靴に栄養を与える

本当の動物の皮を使ったものはしっかりと栄養を与えないと、ツヤなどが保てません。

そこで栄養クリームを使って革靴を元気にしてあげます。

こちらのクリームは革靴のクリームの中でも有名で、色々な靴屋さんで販売されています。

クリームのパッケージ

ブラシと同じメーカーで「コロニル」のクリームです。

クリームの容器

クリームはクロスを使って靴全体になじませていきます。

こちらもコロニルのクロスを使います。

これは何枚か持っておくと、普段ちょっと汚れた時の汚れ落としにも使えます!

革靴用クロス クリームの中身 クロスにとったクリーム

クリームを塗る場合は必ずクロスに伸ばしながらか、細かいところはブラシを使ってから塗布しましょう!

月見 水太郎
クリームは直接塗っちゃダメ
ブラシにとったクリーム

この隙間の部分はしっかりとクリームが馴染まなかったり、クリームが届いてもうまく伸びてなかったりするので、ブラシでしっかりとケアしていきます!

革靴のソールの隙間

ブラシにクリームつけていいの?と思うかもしれませんが、この手のブラシの場合は、汚れ落とし用とクリームとでブラシの半分半分を使い分ければ問題ないです!

隙間にブラシを当てるところ

気になる人は別用に購入もありです!

クロスを使って余計な油分を拭き取る

クリームはムラが残ってしまうとよくないので、クリームを伸ばし、拭き取るようにクロスを使っていきます。

クリームをクロスで落とす

ここが結構重要な作業で、皮のツヤが綺麗に出るポイントです。

最後に防水スプレーを使う!

最後に防水スプレーで雨対策です!

防水スプレーと革靴

10cm〜20cmくらいムラができないように、スプレーしていきます。

革靴に防水スプレーと塗布している

画像では机の上で塗布していますが、壁などにつくと取れにくいので、新聞紙などを下に敷きながらやってください!

月見 水太郎
まじで俺なぜ直接吹きかけたの?

あとは自然乾燥すれば完了です!

革靴のメンテナンス前と後の違い。

正直最初のメンテナンスでは違いがわかりにくいのですが、数ヶ月履いていくとかなりくたびれてくるので、お手入れする恩恵が如実にわかると思います。

メンテナンス前の革靴
月見 水太郎
皮に栄養が与えられている感じわかりません?(無理やり)
メンテナンス後の革靴

僕のメンテナンスの腕にもよると思います。

技術磨きます!

ビルケンの革靴のお手入れの頻度はどのくらい?

革靴のメンテナンスはやりたいけど、どのくらいの頻度で行えばいいの?

という疑問ありますよね。

実は明確な期間や頻度は無いのです。

ビルケンシュトックの店員さんに聞いたときは、「7.8回履いたら一回メンテナンスする感じですかね?」という雰囲気でした。

そのため、よく履く人であれば月に一回がっつりとしたメンテナンス、それ以外は汚れ落とし程度で良いと思います。

僕は今回のこの靴かなり気に入っているので、休日しか履かないのですが、月に7.8回は履くので1月に1回くらいはメンテナンスしたいと思います。

ビルケンのサンダル、革靴は公式の修理依頼を使おう!

ビルケンシュトックのフットウェアは、公式のストアで修理やメンテナンスをやってくれます。

特にサンダルの黒ずみ気になる人も多いですよね。

修理(リペア)に関しては「ビルケンシュトックの修理費用10%OFFの「Fitclub(フィットクラブ)」がおすすめ!修理店舗や郵送可能か調べてみました。」こちらに詳しく書いているので、気になる方はぜひご利用ください。

ビルケンのフットウェアはカッコ良いからしっかりメンテナンス!

ビルケンってサンダルのイメージが強いですが、革靴がめちゃくちゃおしゃれでカッコ良いです!

しかも履けば履くほど愛着が湧いてくるので、日々のメンテナンスも大切。

ということで、今回は革靴のメンテナンスについてご紹介しました。

ぜひ一度試してみてください。

それでは、月見水太郎(@tuki_mizu)でした。

\ビルケンの靴はこちら!/

ビルケンシュトック公式オンラインストア

女性におすすめ!

BIRKENSTOCK「ARRAN(アラン)」女性にプレゼントしたいおすすめシューズ! | つきみず書庫

定番ビルケン!

ビルケンシュトック「アリゾナ」買ってみた!サンダルのサイズ感や選び方をご紹介。 | つきみず書庫




スポンサードリンク

ABOUTこの記事をかいた人

現役看護師ブロガーです。毎日を最適化して自由に生きるための情報発信をしています。 月間10万人以上に読まれるブログ「つきみず書庫」を運営中。 医療・看護師関連の未来の働き方についても情報発信しています。 お仕事のご依頼はメールかTwitterのDMからよろしくお願いします。
メールアドレス:tukimimizutarou@gmail.com
twitter facebook follow us in feedly RSS twitter