プチッと鍋で簡単におかゆの味を変えてみよう!今日も僕は嫁の為にダイエット飯を作る。




スポンサードリンク

2015 10 27 17 08 18

今日も僕は嫁のためにダイエット飯を作っていきます。

ここ一週間で1キロ痩せたと嫁が申しております。僕のダイエット飯のおかげですね。多分。

最近低糖質な食事にするためにおかゆばかりを食べている僕たちですが、さすがに毎日だと飽きてきます。なんか簡単に味を変えれないかなーと思っていたんですよね。

そこで僕が発見したのが、「プチッと鍋」!


スポンサードリンク

プチッと鍋で手軽におかゆの味を変えれます。

もはやこれは雑炊の類になるのでしょうが、プチッと鍋めちゃ使えますよ。

2015 10 27 17 09 32

開けるとこんな感じで鍋の素がまるでコーヒーのミルクのようにパックされております。一応お鍋の素換算だと150mlの水に一個使用するのですが、僕はなるべく塩分は取りたくないのでおかゆ2杯=3〜400mlに対して一個ぐらいにしています。

2015 10 27 17 45 35

白菜を茹でます。

2015 10 27 17 47 52

そしてそれなりの高さからプチッと鍋を投入!この高さが風味を増します。嘘です。

卵を溶いたら出来上がり!

2015 10 27 18 02 00

とんこつしょうゆ味とう少々奇抜なお味なのですが、うまい!味は薄めに作ってあるんですが十分なとんこつしょうゆ味です。むしろこのぐらいのほんのり味の方が主食を食べている感があります。

2015 10 27 18 05 20

この手の鍋の素は色々と味の種類があるので、毎日違う味を楽しめばおかゆが苦になる事はないかもしれません。

月見的(@tuki_mizu)見解

何かを継続的に続けるにはマンネリが一番の大敵です。それはダイエットにもしかり、継続が簡単にできるのであればダイエットは誰しもが成功するものになるでしょうから。

このようにマンネリしそうな時には変化をつける事で継続を促すべきでしょう。そして、何より味付けが簡単になりますし手間が省けます。

プチッと鍋で簡単におかゆの味を変えてみようの回でした。

記事内の商品




スポンサードリンク

\心の底からシェアして欲しい。/

ブログ運営者「月見 水太郎」をチェック!

「看護師」「ブロガー」「ウェブ編集者」「ライター」など様々な仕事を持つ復業師。

一つの仕事はつまんないので、色々とやっています。

よかったらツイッターフォローお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

現役看護師ブロガーです。毎日を最適化して自由に生きるための情報発信をしています。 月間10万人以上に読まれるブログ「つきみず書庫」を運営中。 医療・看護師関連の未来の働き方についても情報発信しています。 お仕事のご依頼はメールかTwitterのDMからよろしくお願いします。
メールアドレス:tukimimizutarou@gmail.com
twitter facebook follow us in feedly RSS twitter