旭山動物園の売店で食べれるメニューをご紹介!じゃがバターうまし。




スポンサードリンク

【関連記事】北海道旅行まとめ

食べるばかりの僕らの北海道旅行で少ない行動記事にしようかと思ったんだけど、正直旭山動物園など、その辺のブログで形尽くされているから記事にするのはやめようかなー。

と思ったんだけど、どうせ食いだおれ記事の集まりになりつつある僕の北海道旅行関連記事の方向性に乗っ取って旭山動物園で美味しかった食べ物を載せようかと思った。

どこもまでいっても食ってばかりだが、9割食の旅行になった僕たち夫婦の旅なのだからしょうがないのかもしれない。


スポンサードリンク

じゃがバター。

2016 09 14 10 26 00

旭山動物園というものは本当に広くて一回りするだけでも半日はかかるんじゃないかなーというぐらい広い。

2016 09 14 10 26 24

一つの道が奥まで見えないぐらい広い。

なのでお腹も減るのだが、所々に売店があるので非常に助かる。

2016 09 14 10 28 55

ほんとちょいちょい休憩しなきゃ疲れがやばいぐらい溜まるので注意。

オススメのメニューは、

2016 09 14 12 55 57 1

カップに一口サイズのじゃがバターが4つ。

この食べ頃サイズがよくって、パクッと食べれる。

2016 09 14 12 55 57 2

北海道といえばという味。魚ばかりではないよね。

ソフトクリーム!

2016 09 14 12 37 04

もう牛乳がうまいからかソフトクリームは一味も二味も違う。

動物そっちのけで貪り尽くした。

そういえば北海道旅行に来てこの二つ全然食べてなかったんだよね。両方とも食べれたのは大きかったな。

月見的(@tuki_mizu)見解

色は屋台で出されるようなメニューが多いんだけど、奥のショップでは(正門側から入ると反対方向)普通に座ってご飯も出してくれるようなレストランもある。

2016 09 14 11 13 57

動物はちなみにシロクマのご飯を食べるショーみたいなのがあってこれが結構迫力があってこれが面白かった。

人気があるのでちょっと待つんだけど、これは旭山動物園に来たら外しておけないところかと。

しかし、本当に動物園時代のキャパが広くって1日でも入れる場所だと思う。

食も堪能できるし、旅行の際は立ち寄りたいところだ。

僕らは札幌から車で移動したけど結構距離があるので、移動は電車などでもよかったかも。

運転疲れるし。

ということで旭山動物園で食べたいフードメニューのご紹介記事でした。

それでは、月見水太郎(@tuki_mizu)でした。

お店の場所




スポンサードリンク

\心の底からシェアして欲しい。/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

現役看護師ブロガーです。毎日を最適化して自由に生きるための情報発信をしています。 医療・看護師関連の未来の働き方についてなどについても情報発信しています。 月間10万人以上に読まれるブログ「つきみず書庫」を運営中。 お仕事のご依頼はメールかTwitterのDMからよろしくお願いします。
メールアドレス:tukimimizutarou@gmail.com
twitter facebook follow us in feedly RSS twitter