月間5万PVで収益はいくらになるの?サーバー代払ってお釣りがくるよ。




スポンサードリンク

ブログで副収入をと考える人が多くなってきているが、実際のところ月にどのくらいの人に見られたらまともな収入になるのか気になる人も多いと思う。

僕の場合目立ってバズった記事もないから、取り合えず書きたいこと書いて記事のストックがどんどん増えていくことに比例してアクセスも増えてきた。

現在は月間5〜6万PVまでアクセスが増え以前右肩あがりに増えている。(微増だけど)

つまりこのぐらいのアクセスであれば、才能など無くても記事を書くことやめなければ到達できるレベルそのアクセスでの収益はどうなのか?

結構需要あると思うので簡単に書いとこうと思う。


スポンサードリンク

当ブログのマネタイズについて。

当ブログの収益についてメインになっているのはグーグルアドセンス、amazon、楽天

アフィリエイトで行くとA8.netバリューコマース

と有名どころを使っています。

ブログのマネタイズをする上で一般的に使っていることしかやっていない。

そのほか直接的な仕事をいただくこともあるけど、ほとんどを無償で行っているので今回収益には含めないこととする。

単純にブログの記事だけを更新し続けて、月間PVが5万でいくらの収益になるのかということだ。

それでは実際の収益は。

当ブログつきみず書庫の2016年4月のアクセスが

UU37000
PV51000

となっている。

ページセッションが悪すぎて訪問ユーザー数に対してPV数が低い。これは改善する余地あるなー。

とりあえず、だいたい5万PV。4月は熊本地震に見舞われ、4月の中盤から一切記事を更新できなかったので、もう少し伸ばせたかもな。

それはさておき、収益のほうはこんな感じ。

amazonは収益を公開することができないので全て混ぜた金額だが、おおよそ15000円くらい。

僕は収益性の向上に関して、広告位置工夫やアフィリエイト記事などを積極的に書いたりマネタイズに関してはずさんな管理だと思う

なのでもっと収益化について真剣に考えればもっと増収できるのかもしれないが、僕の5万PV収益はこんな感じ。

ブログが収益になるって本当に素敵なこと。

僕は好きなことを書いて、コメントやSNSなんかで知らない人と交流したりしているだけなのに、それが収益になるって本当に不思議なことだと思う。

仕事をしてもらう給料とお金という点では一緒だけど、何か違う。

お金を稼ぐ方法ってサラリーマンだけじゃなく色々あるんだということを知れただけでもすごい経験になっている。

雇われて仕事をするだけがお金を手にする方法じゃない。

何もできなくても、何の取り柄がなくても、0からお金を生み出すことができるブログって本当素晴らしいなと。

これを理解するだけで生き方がかなり変わってくる。

月見的(@tuki_mizu)見解

多いか少ないかは人によるだろうが、ここまでアクセスがあればサーバー代を払ってもお釣りがくるので、僕にとっては満足できる数値かと。

もちろんアクセスに関してはどんどん増やしていきたいと思っているのでこれまでではないが。

今回月間5万PVの収益を公開。5〜10万PVってブログの一つの目標になると思うので参考になればと思う。

アクセス解析も兼ねて今後もちょこちょこ収益公開していこうかな。

それでは、月見水太郎(@tuki_mizu)でした。




スポンサードリンク

\心の底からシェアして欲しい。/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

現役看護師ブロガーです。毎日を最適化して自由に生きるための情報発信をしています。 月間10万人以上に読まれるブログ「つきみず書庫」を運営中。 医療・看護師関連の未来の働き方についても情報発信しています。 お仕事のご依頼はメールかTwitterのDMからよろしくお願いします。
メールアドレス:tukimimizutarou@gmail.com
twitter facebook follow us in feedly RSS twitter